TOPたまむすび ≫ 南キャン山里、映画『渇き。』ヒロイン小松菜奈に"嫉妬"「女優を目指してたら嫌なライバル」

南キャン山里、映画『渇き。』ヒロイン小松菜奈に"嫉妬"「女優を目指してたら嫌なライバル」

2014.07.09 (Wed)
2014年7月1日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00 - 15:30)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、映画『渇き。』のヒロイン・加奈子役である小松菜奈について語っていた。

PROTO STAR 小松菜奈 vol.2
PROTO STAR 小松菜奈 vol.2

小松菜奈は、今回の『渇き。』のオーディションで中島哲也監督に発掘され、本格的な演技は初挑戦となる。衝撃的なシーンが多く、『渇き。』は賛否両論のある映画となっており、その中で「バケモノ」と称されるヒロインを見事演じきった小松菜奈について、山里は「誰もがたぶん絶賛する」と語っていた。

映画自体には、「映画館出た後に、気持ちがどんよりしちゃって」と、引き込まれるあまり気分が沈んだ様子ではあったが、その一方で「もし俺が、18歳で女優を目指していたら(ライバルとして)嫌だなって思って観ていた」と、なぜか小松菜奈のライバル視点で映画を観ていたことを明かしていた。

山里亮太:赤江さん俺今日ね、質問を引っさげてきたのよ。

赤江珠緒:なんでしょう。

山里亮太:実は先日映画『渇き。』、今やっているんですけど。

赤江珠緒:ちょっと話題になっている。

山里亮太:中島哲也監督の。

赤江珠緒:役所広司さんも出ていてね。

山里亮太:出ていてね。今回がデビュー作になるのかな。主人公の女の子。かなこ役をやっている小松菜奈ちゃんっていう、スーパーヒロインですよ。

赤江珠緒:ほお~。

山里亮太:初めての映画の主演で周りを役所広司さん、国村隼さん、オダギリジョーさん、とんでもない名役者達に囲まれて、中谷美紀さんとかね。

赤江珠緒:ほお~。

山里亮太:もうすごいの。

赤江珠緒:その方がオーデションで今回受かった?

山里亮太:オーデションで受かって。

赤江珠緒:超新人なんだ。

山里亮太:中島哲也監督がべたぼれしているって。周りを固めるちょっとした役で二階堂ふみさん、橋本愛さんとかね。すごいでしょ?

赤江珠緒:わあ~。またすごい役者さんばっかり。

山里亮太:そう。それを観てきたの。すごい映画だった。もう出た後に、映画館出た後に気持ちがどんよりしちゃって。

赤江珠緒:すごく衝撃作らしいですね。

山里亮太:もう衝撃よ。めっちゃどんよりしてさ。この気持ちをどうしたらいいかなと思って。

赤江珠緒:うん。

山里亮太:前、aikoさん、歌手のaikoさんがいるでしょ。

赤江珠緒:うん。

山里亮太:aikoさんが、凄いハマっているっていう1歳児がハンバーガーを食べる動画があるんだけど、それを観てすごくリラックスしてから。



赤江珠緒:ははは(笑)

山里亮太:「おいしい」って子供がハンバーガーを食べるやつがあるの、ひたすら。

赤江珠緒:はい。

山里亮太:それを観て1回気持ちをフウ~ってして落ち着いたんだけど。

赤江珠緒:ははは(笑)それくらいダメージがというか心を揺さぶられるものだったんですね。

山里亮太:すごかったんだけど。そこで一番思ったのが、小松菜奈ちゃん、まあ素敵な女優さんなんだけど、かわいらしい、モデルさんもとかもやっていて。

赤江珠緒:うん。

山里亮太:18歳くらいで、周りをあんなにいい役者さんに囲んでもらって、いい役があって、誰もがたぶん絶賛するわけよ、小松菜奈ちゃんのことを。

赤江珠緒:うん。

山里亮太:「もし自分が18歳で女優目指していたら、すごい嫌な気持ちになるなぁ」って、ずっと思いながら観ていた。

赤江珠緒:ははは(笑)

山里亮太:俺がもし17歳の女優だったら。

赤江珠緒:なるほど。山里さん、また珍しい目線で映画をご覧になったのね。

山里亮太:そう。

赤江珠緒:主役が小松菜奈さん、18歳の新人ね。18歳で輝いている、「周りをすごくベテランの俳優さん達が囲んでいるいい布陣じゃないか」と思って映画を観たんじゃないんだよね?

山里亮太:そう。「もし俺が、18歳で女優を目指していたら、嫌だな」って思って観ていた。

赤江珠緒:ははは(笑)

山里亮太:こんな良い役をもらって。

赤江珠緒:なるほど。

山里亮太:そう思った時に、橋本愛さんとか二階堂ふみさんとか、すごい新人女優と言われてた人達がすごい脇のほうなの。

赤江珠緒:まあ、それは映画、舞台によっては役が違いますから。

山里亮太:違うからね。とはいえなのよ。

赤江珠緒:うんうん。

山里亮太:もう小松菜奈を盛り上げる布陣のパーツの1つになっているわけ。

赤江珠緒:おお~。

山里亮太:そういう時って「失敗しちゃえ」とか思ったりするのかなと持って。

赤江珠緒:ははは(笑)

山里亮太:俺がもし…

赤江珠緒:思わないでしょ、だって彼女が失敗したら、その映画が全部破綻するわけだから。

山里亮太:そうだね、うん。台詞の第一声を聴くまでみんなドキドキしているのかと思って。

赤江珠緒:はいはい。

山里亮太:「すごい下手だったらいいのにな」とか思ったりするのかなと思って。

赤江珠緒:なるほどね。

山里亮太:本当に。そうしたら急に18歳の女優志望になっちゃって、途中から気持ちが。

赤江珠緒:まったく違うけどね(笑)

山里亮太:「何この子、この子、やだ最高じゃない、みたいな感じになって。

赤江珠緒:ははは(笑)

山里亮太:「そろそろ大根っぽいところが出てきてもいいんじゃない?何?ここもこんなに素敵ないい表情するの?ブス」みたいな感じでみてて、ずっと(笑)

赤江珠緒:そうですか(笑)山里さんの嫉妬のベクトルはもう無限大ですね。

山里亮太:そうなの。

赤江珠緒:いろんな方向に行くんですね(笑)

【関連記事】
山里亮太、昨今のアイドルの過激化を語る「ブレーキを踏まないアイドルたち」

南キャン山里が語る、岩佐真悠子の女優魂の凄さ「皮一枚は、監督に撮影中に全部預けている」

南キャン山里が教える、番宣ゲスト俳優・女優の性格良い人かどうかの見分け方


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,渇き。,小松菜奈,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:南キャン山里、ブラマヨ吉田に嫉妬して思い出した"嫉妬ノート"の存在「もう病気だ」

前の記事:千原ジュニア、事故の後遺症・鼻涙管閉塞症の手術を受けると告白「8月末を予定」