TOP単発番組 ≫ ノブコブ吉村、志村けんの「ウーマン村本批判」を志村の目の前でイジる「早口で何言ってるか分からない」

ノブコブ吉村、志村けんの「ウーマン村本批判」を志村の目の前でイジる「早口で何言ってるか分からない」

2014.07.06 (Sun)
2014年7月6日放送のTBS系の番組『史上空前!笑いの祭典 ザ・ドリームマッチ』にて、お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔と、平成ノブシコブシの吉村崇が、ともに漫才を行い、そこで2人のアドリブの掛け合いによる攻防が繰り広げられていた。

ウーマンラッシュアワー 村本大輔の恨みと復讐のミルフィーユ
ウーマンラッシュアワー 村本大輔の恨みと復讐のミルフィーユ/中川パラダイスの癒しと優しさのセレナーデ [DVD]

番組収録の遡ること1ヶ月前、村本は、吉村にバラエティ番組で「アドリブの利かない台本人間で面白くない」と言われていた。そのことを根に持っていた村本は漫才の進行中、吉村に黙って突然、打ち合わせにない流れのネタを始めた(ウーマン村本、『ドリームマッチ』ノブコブ吉村に漫才の舞台で復讐「吉村に台本人間と言われた」)。

村本に復讐された吉村は、村本に一矢報いるために「志村さん、こいつ(村本)が早口で何言ってるか分からないって言ってましたよね」と発言。志村は、1月3日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『志村けんの夜の虫』で、「全然、何を言ってるか分からないの。ウケてるんだけど、分かってウケてるのかな?」と、批判ととれる発言したことが話題となった(志村けん「ウーマンラッシュアワーのネタは聞き取れない」)。

志村はネタ中ということもあり、笑っているだけで、批評の場面でコメントもなかった。村本は吉村の発言を受け、「志村さんも、何言ってるか分からない時がある」と発言。吉村の発言に素早く返し、会場を沸かせていた。

【関連記事】
ウーマン村本、号泣会見・野々村竜太郎議員をイジり倒す「みんなの野々村さんですから!」

志村けん、ウーマンラッシュアワー批判での炎上に「俺はそう思ったってだけ」

ウーマン村本、『すべらない話』でスベったという指摘に反論「60個の話の中から選ばれてる」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ウーマンラッシュアワー,村本大輔,,志村けん,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  単発番組
次の記事:有吉弘行、年収3億円報道を完全否定「テレビ関係者じゃなくても嘘だと分かる」

前の記事:ウーマン村本、『ドリームマッチ』ノブコブ吉村に漫才の舞台で復讐「吉村に台本人間と言われた」