TOPヤングタウン土曜日 ≫ 明石家さんま、サッカーW杯でテレビ局にクレーム入れていた「他試合の途中経過を知らせるな」

明石家さんま、サッカーW杯でテレビ局にクレーム入れていた「他試合の途中経過を知らせるな」

2014.06.29 (Sun)
2014年06月28日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、FIFAサッカーワールドカップ2014の試合中継に関して、テレビ局に「他の試合の途中経過を知らせるな」とクレームを入れていたことを明かした。

本人vol.11
本人vol.11

さんまは、予選の全試合を観たそうで、しかも録画で観たのは4試合のみで、ほぼ生放送で観て、眠れない忙しい日々を送っていたそうだ。2試合、同時にキックオフされる試合では、別試合を録画して観るという徹底ぶりで、次の試合が始まる2時間の間に、その試合を観ると語っていた。

だが、そのときに困ることがあるという。生放送で観ていたときに、他試合の試合途中経過などを知らされてしまうという。そんなネタバレをして欲しくないさんまは、「何回も受話器を持ったんですけど。『やめてくれ』と」と語り、テレビ局に電話をかけてクレームを入れていたことを語った。

明石家さんま:日本は、予選敗退ということですけど。

道重さゆみ:うん。

明石家さんま:えらい選手が落ち込んで。涙、涙で。あと、本人たちは「もっと行ける」っていうのがあったんですかね。

村上ショージ:アジアっていうのは、まだまだなんですかね。

明石家さんま:レベルで比べるとね。1勝もしていないという悲しい結果になって。ただ、我々世代は今みたいに「日本が決勝リーグに行けるかも」みたいな時代じゃないから。

道重さゆみ:あぁ。

明石家さんま:ワールドカップに「出れた!」って時代ですから。ほとんど負けてましたから、決勝で韓国に。出れてないんですよ、ずーっと。

道重さゆみ:はい。

明石家さんま:メキシコオリンピックで銅メダルって、もう奇跡が起こったようなことだったんですよ。

道重さゆみ:へぇ。

明石家さんま:「日本がワールドカップ行くなんて」っていうのは、俺の世代、特に俺は「ワールドカップに行くだけでMAX」なんです。日本がワールドカップに出れるだけで大感動で。「これで良い」って。

道重さゆみ:はい。

明石家さんま:だから、やっと昨日、選手と一緒で休養日いただいて(笑)

道重さゆみ:ふふ(笑)

村上ショージ:勝手にとってくださいよ(笑)

明石家さんま:本当にありがとうございます。休養日はやっと1日寝られるって日が来てね。

道重さゆみ:はい(笑)

明石家さんま:僕は今回、予選全試合を制覇したんですけど、4試合だけ録画をせざるを得なくて。ゴルフも行きたかったんで。

道重さゆみ:はい。

明石家さんま:その時は、ゴルフ行ってるだけで、起きてはいるんですね。4試合録画して、寝てるっていうことではないんです。起きてゴルフに行っている、という。

道重さゆみ:凄いなぁ(笑)

明石家さんま:4試合だけ、生で観られなかったんですけど。

道重さゆみ:凄い。

明石家さんま:昨日は同時キックオフですから。1つは録画するんですね。1つは観るんですけど、同時キックオフやから、途中経過を入れよるんです。

道重さゆみ:あぁ。

明石家さんま:昨日ね、何回も受話器を持ったんですけど。「やめてくれ」と。

道重さゆみ:クレーム入れたんですか?(笑)

明石家さんま:「この後、5時から試合あるから、その2時間の休憩でもう1試合観たいから」って。

道重さゆみ:めちゃくちゃ楽しんでますね(笑)

明石家さんま:めちゃめちゃ楽しい(笑)

村上ショージ:でも、テレビ2台あるでしょ?

明石家さんま:2階に行かなアカンねん。

村上ショージ:それは出来ないんですか?

明石家さんま:走るの?俺(笑)

村上ショージ:やりそうですけど。

明石家さんま:イヤや(笑)そうせんでも、チャンネル変えればエエやんか(笑)

村上ショージ:あぁ、そうか(笑)

【関連記事】
おぎやはぎ矢作、サッカー日本代表監督にザック起用は誤りと批判「日本のサッカーにイタリア人監督が合うわけない」

伊集院光、明石家さんまがサッカー選手名を間違えたというネットニュース記事に「もう末恐ろしいな」

伊集院光、サッカーW杯日本戦の勝敗結果を知らせる人に怒り


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 明石家さんま,村上ショージ,道重さゆみ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日
次の記事:明石家さんま、サッカーW杯のスアレスの噛み付きに「物凄い残念」

前の記事:ウーマン村本、『すべらない話』で今回も「すべらない話」認定されず