TOPおぎやはぎのメガネびいき ≫ おぎやはぎ、無許可撮影をする人で一番腹立つのが中年男性である理由「いい年して常識ない」

おぎやはぎ、無許可撮影をする人で一番腹立つのが中年男性である理由「いい年して常識ない」

2014.06.27 (Fri)
2014年06月26日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼・小木博明が、有吉弘行が一般の50歳代の男性に無許可撮影をされ、10枚ほど撮影をし返して逆襲をした、という件について語っていた。

おぎやはぎ BEST LIVE 「JACK POT」
おぎやはぎ BEST LIVE 「JACK POT」 [DVD]

この有吉の方法について、矢作は「『あとで、法的手段をとってくるんじゃないか』って、俺が芸能人に撮られたら、ちょっと家に帰って思うわ」と、撮影し返すことの意味や効果について語っていた。

さらに、小木は「とくに、オッサンに撮られるの一番ムカつくんだよね。『何なんだよ、オッサン』って」と語り、中年男性に撮影されることが一番腹立つ、と語っていた。矢作は、この意見に対して「若い子だと、まだ『常識ないな』って思うんだけど、オッサンだと『いい年して、そんな非常識なことすんの?』って思うよね」とその理由を説明した。

以前に小木は、山梨県の飲食店でカップルに無許可撮影を行われてしまい、撮影し返すことで反撃した、と語っていた(おぎやはぎ・小木「許可無く写メなどを撮られた時の反撃方法」)。勝手に撮影されることも多く、小木も苦慮しているようだった。

ニュース:「有吉弘行、一般人の無断撮影で反撃」

矢作兼:フラッシュ付きで10枚くらい写真撮ってやったんだよってエピソードがね。

小木博明:ふふ(笑)

矢作兼:撮り返してやったってパターンね。

小木博明:撮り返すってやつね。はい、はい。向こうはどう思うんだろ?

矢作兼:50歳を超えたサラリーマンって。

小木博明:ダメだね、オッサンは。

矢作兼:有吉は、勝手に撮られてたんだって。「注意しましょうか?」って言われたんだけど、「それはもうしょうがいことですから」って、断ったんですって。だけど、そこから10枚くらい写真撮って、逆に撮影し返したんだって。

小木博明:うん。

矢作兼:そしたら、オジさんがこっちをジロって見るんだけど、自分が撮ったから何も撮れなくて、10枚くらい甘んじて受け入れてた…って。

小木博明:はい、はい。俺も撮り返したもん。

矢作兼:そうね、撮り返したね。撮り返しが良いよね、一番。

小木博明:うん。でも、撮り返されて、あの人たち本当に気分悪いのかね?

矢作兼:悪いでしょ。

小木博明:自分で撮っておいてだよ?

矢作兼:怖いんじゃない?「撮られたけど…これ、もしかしたら芸能界のマニュアルであるのかな?」って。「あとで、法的手段をとってくるんじゃないか」って。俺が芸能人に撮られたら、ちょっと家に帰って思うわ。

小木博明:ビビる?

矢作兼:「俺、訴えられたりするのかな?」って。

小木博明:嫌がらせじゃなくて、あとあと、何かで使われるんじゃないかって?なるほどね。じゃあ、撮った方が良いんだな。

矢作兼:よく分からないじゃん、肖像権とか。俺だったら、怖くなるな。

小木博明:怖がらせるには、それが一番だね。それ以上の手段はないって、この間、そういう話になったんだっけ?

矢作兼:それが最善策だと思うよ。

小木博明:とくに、オッサンに撮られるの一番ムカつくんだよね。「何なんだよ、オッサン」って。

矢作兼:若い子だと、まだ「常識ないな」って思うんだけど、オッサンだと「いい年して、そんな非常識なことすんの?」って思うよね。

小木博明:そう。腹立つんだよ。50歳、60歳でいるんだよなぁ。

矢作兼:うん。

小木博明:でも、年上に対してこっちがなんか言うのも可哀想になっちゃうからね。

矢作兼:オジさんも撮る?

小木博明:撮るよ。凄い撮られる。

矢作兼:ロケとかしてると、オジさんも撮るね。

小木博明:ムカついてくるんだよなぁ。

矢作兼:ムカつくんだけど、しょうがないんだよなぁ。

小木博明:ん?

矢作兼:俺だったら、撮りそうだなって。

小木博明:バリバリ撮るでしょ、いたら(笑)

矢作兼:うん(笑)これは撮られる側にならないと、分からないんだろうなぁ。俺も素人だったら、撮るもん。

小木博明:でも、バレないようにでしょ?

矢作兼:それはデリカシーあるよ(笑)

小木博明:俺もそこのデリカシーあるよ。

矢作兼:失礼だろうなって。撮ってるの見られるのは嫌だから。

小木博明:それに、キレたって話が色々出てるし。だから、見えるところでは撮らないけど。見える範囲で撮ってるのがムカつくんだよね。平気だと思ってんだよなぁ。

矢作兼:自分だったら…って考えると。凄いファンだったら、言うな。「すみません、一緒に写真撮らせてもらっていいですか?」ってお願いするけど、そうでもない芸能人だったら、ミーハー心だし、いちいち訊かないもんな。

小木博明:話しかけない。

矢作兼:隠し撮りだよな。

小木博明:隠し撮り。

矢作兼:大好きだったら、お願いするよね。

小木博明:うん。そういう、LINEとかでも写真を送れるから、撮りたいんだろうなぁ。

矢作兼:撮りたいよ。

小木博明:俺らの時代はそういうの無かったから。

矢作兼:撮ったところでね。

小木博明:本当に、身内で見るだけだから。

矢作兼:カメラ、持ち歩いてないからね。

小木博明:そうか。

矢作兼:ケータイにカメラついてるから、いつでも撮れるからね。絶対にバンバン撮ってるぜ(笑)

【関連記事】
有吉弘行、無許可撮影した一般人に逆にカメラを向けて反撃

南キャン・山里×ウーマン・村本「痛いツイッターユーザへの対処法」

ウーマン村本、ツイッターでの悪口・批判に何も思わなくなった3つの理由


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : おぎやはぎ,矢作兼,,小木博明,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき
次の記事:おぎやはぎ小木、ファンとの握手は嫌だと告白「知らない人の手を握ることのリスク」

前の記事:おぎやはぎ矢作、サッカーW杯に見た日本人の国民性の変化「ノリが良く騒げるように」