TOPよしログ ≫ 麒麟・田村、現在バイトを行っていると告白「俺は所詮、田村だと分かっている」

麒麟・田村、現在バイトを行っていると告白「俺は所詮、田村だと分かっている」

2014.06.18 (Wed)
2014年06月12日に公開された『よしログ』(参照:よしログ)にて、お笑いコンビ・麒麟の川島明、田村裕が出演し、田村が現在、バイトを行っていると衝撃の告白していた。

ホームレス中学生
ホームレス中学生 (幻冬舎よしもと文庫)

田村が「手を捻挫しまして。日常生活で、どんどん悪化するんですよ。バイトしているときもね、バーなんで氷をグラスに入れるときにぶつけたり…」と話を行っていた。そこで川島が「サラって『バイトしてる』言ってるけど…」と、人聞きの悪い田村の話に、ツッコミを入れていた。

田村と言えば、自伝『ホームレス中学生』が大ヒットし、2億円ともいわれる印税を手に入れた。だが、その印税は既に使い果たし、なくなっているという。そのこともあるため、バイトをしているとなれば、「生活苦か…」といったことも考えてしまうが、相方・川島とともに劇場やテレビ番組出演なども行っており、お金に困っているとは思えない。

川島は、「カネに困ってってことではないでしょ。空いてる時間、家にいても奥さんの尻に敷かれるのがイヤや、と(笑)だから、友達のバーにおるってことでしょ?…何か(芸人として)生まれるかもしれないし」と田村の言葉が足りない部分をフォローした。田村も、「飲みに行ってるテンションやし、ちょっとのお金も貰える」と、バイトをしている理由について語った。

さらに、知名度もある芸人が"バイトを行う"ということにも、「俺は、所詮、田村だって分かってる。だから、俺がバイトをするっていうのは、何の抵抗もないわけですよ。だから、バイトしているっていうのも、サラって言えるんですよ」と、全く抵抗のないことである、と語っていた。

だが、川島は「ある程度の水準の良い家賃のマンションに住み、バイト先までベンツで行ってるんですよ。しかも、バスケチームのオーナーまでやっている」と、カネには全く困っていないということを明かしていた。

【関連記事】
ココリコ田中、『アメトーーク!』でさすがに放送されなかった相方・遠藤との思い出

しずる村上、ナイナイ矢部の飲み会で現れた田原俊彦、三浦知良に感動「カズの歌唱力にビックリ」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 麒麟,川島明,田村裕,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  よしログ
次の記事:麒麟・川島、お風呂大好き芸人たちの大切なダヴを盗られて激怒

前の記事:元銀行マンが教える、個人事業主が開店・開業資金を借りやすくする方法