TOPたまむすび ≫ カンニング竹山、仮面女子のパフォーマンスに驚愕「観客の上にゴムボート」

カンニング竹山、仮面女子のパフォーマンスに驚愕「観客の上にゴムボート」

2014.06.18 (Wed)
2014年06月16日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00 - 15:30)にて、お笑い芸人・カンニング竹山(竹山隆範)が、15日に赤坂BLITZで開催された「TAKEROCK FES at AKASAKA BLITZ」に参加したアイドルグループ・仮面女子のパフォーマンスについて語っていた。

仮面女子
仮面女子

仮面女子は、アリスプロジェクト所属のアイドルグループであり、“最強の地下アイドル”などと称される。ジェイソンマスクのアリス十番、ガスマスクのスチームガールズ、鉄仮面のアーマーガールズという、3つの仮面ユニットからなる大型グループである。

そんな彼女たちのライブパフォーマンスは趣向を凝らしたものも多く、竹山が驚いたのは観客へのダイブならぬ"ゴムボート"であったという。

カンニング竹山:一番笑っちゃったのが、今アイドル界もすごいことになっていて、仮面女子とアップアップガールズ(仮)が。

赤江珠緒:先週おっしゃってましたね。

カンニング竹山:そうそう。仮面女子もステージするわけですよ。

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:それを見てたんだけど。

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:これも新しい技で、ダイブじゃないんだけどお客の上にゴムボートが出てくるわけ。

赤江珠緒:ははは(笑)

カンニング竹山:ゴムボートを、お客が支えるわけよ。

赤江珠緒:え~。ええ、ええ。

カンニング竹山:その上に仮面女子の子が一人乗って、ゴムボートを動かしていくわけ、お客が。

赤江珠緒:それは楽しいじゃないですか(笑)

カンニング竹山:だから、なかなかアイドルも進化しているなと。

赤江珠緒:それはそれは気持ちいいでしょうね。

カンニング竹山:気持ちいいでしょうな、ああいうのは(笑)

赤江珠緒:人間のウェーブに乗ってくんですね(笑)

カンニング竹山:本当に人のウェーブに乗っていくんですよ(笑)

赤江珠緒:いや~。

カンニング竹山:そういうことになっていて。

赤江珠緒:一体感を今、求めているのかしらね。

カンニング竹山:そうかもしれないですね。

【関連記事】
カンニング竹山、ザキヤマや有吉弘行に絶対にバレたくない秘密「大槻ケンヂのバンドに飛び入り参加」

カンニング竹山、仮面女子とアプガのケンカに仲裁に入るが「アイドルに一切興味ない」

カンニング竹山、役者として心がけていることは「愛想笑い」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : カンニング竹山,竹山隆範,赤江珠緒,仮面女子,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:カンニング竹山、酔って福岡市長に絡む「藤井フミヤさんへ挨拶せんか」

前の記事:カンニング竹山、ザキヤマや有吉弘行に絶対にバレたくない秘密「大槻ケンヂのバンドに飛び入り参加」