TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 南キャン山里、AKB48松井咲子の総選挙・圏外落ちで謝罪「あの子の株を下げ過ぎた」

南キャン山里、AKB48松井咲子の総選挙・圏外落ちで謝罪「あの子の株を下げ過ぎた」

2014.06.12 (Thu)
2014年06月11日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、AKB48の松井咲子が、今回の「AKB48 37thシングル 選抜総選挙」で80位以下の圏外落ちとなってしまったことについて謝罪を行っていた。

呼吸するピアノ CD Only
呼吸するピアノ CD Only (外付特典:生写真なし)

山里と言えば、同番組にゲストでやってきた松井咲子に対し、胸が小さいことをイジったり、「下ネタ好き」のキャラを付けたりと、純粋なアイドルファンの離れてしまいそうなことを繰り返してしまっていた。実際、松井はファンから胸が小さいイジりをされてしまったことを明かしている(AKB松井咲子、ファンから胸が小さいことをイジられる)。

そんな親しみを込め、仲が良いからこそやってしまっていた"ネガティブキャンペーン"について、山里は番組冒頭で謝罪していた。今後は、胸がペッタンコという表現も変え、「でんすけスイカくらいのが2つ付いてます」と変更することも約束していた。

山里亮太:えー…松井咲子さん、このたびは本当に申し訳ございませんでした。

どうも、皆様こんばんは。南海キャンディーズの山里亮太でございます。皆さんもご存知の通り、謝罪の似合う男として、今日はこの謝罪から始めなきゃいけないんじゃないかな、と思いました。

何故かというと、我々の不毛ファミリーでありますAKB48・松井咲子師匠。先日、行われた総選挙の方で、80位以内に、名を残すことができなかった、と。

ただ、そのときみんな、この『不毛な議論』チームは思いました。あの子の実力、ファンの熱量があれば、そんなことにはならないはずなんです。本来ならば。じゃあ、なぜ松井咲子ちゃんが圏外と呼ばれるところになってしまったのか。

答えはもう、出てるんですよ。そう、我々・チーム不毛な議論が、あの子の株を下げ過ぎた!申し訳ない。忘れてたんですよ、アイドルだってことを。そのアイドルに、ゲストで来てくれたあの子に、俺が何をしたか。背中と前がほぼ一緒、まっ平ら、だと。

「空気抵抗が少なくて、もしシュンって投げたら、AKB 1速く飛ぶんじゃないか」とか。もはや、肩甲骨の方が出てる、とか。あとは…全裸になって鍵盤の上で、踊りながら楽曲を弾く…その時に、「ちょっと高めの音を出したかったら、チクビを弾く」…なんてそんなイジリ方をしてたら、それは票にも影響しまっせ。

これは本当に申し訳ない。ですから、我々の中では既に1位だったんですけども、松井咲子ちゃんが。今回、そういう形になったので、ポジティブキャンペーンっていうのかな、ネガティブキャンペーンじゃなくて。

だから、今日から変えます!今までペッタンコだって言ってましたけども、これからは松井咲子には、でんすけスイカくらいのが2つあると。38万円くらいで競り落としたいな、みたいなでんすけスイカくらいのがありますよ、みたいなイジリ方に変えていきますんで。

だから今回、すみません!…まぁ、聴いてないとは思いますけどね(笑)

【関連記事】
南キャン山里、AKB松井咲子からの"求婚"を断る「咲子ちゃんとは付き合えないわ」

南キャン山里、ライブ舞台上のAKB松井咲子にヤジを飛ばす「前向け!」

南キャン山里、AKB松井咲子が反論できない隙に言いたい放題「咲子ちゃんとは付き合えない」

南キャン・山里「AKB・松井咲子のウソ泣きを指摘」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,松井咲子,,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論
次の記事:南キャン山里、お笑い芸人としての格が勝手に上がったと思っていて猛省「イジられた時の返しを忘れていた」

前の記事:草野仁、徳光和夫のニュース読み能力について「特に卓越していたわけではない」