TOPたまむすび ≫ 南キャン山里が語る、岩佐真悠子の女優魂の凄さ「皮一枚は、監督に撮影中に全部預けている」

南キャン山里が語る、岩佐真悠子の女優魂の凄さ「皮一枚は、監督に撮影中に全部預けている」

2014.05.22 (Thu)
2014年05月20日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00 - 15:30)にて、お笑い芸人の山里亮太が、岩佐真悠子の女優魂の凄さについて語っていた。

再現VTRで、山里とのキスシーンを撮ったという岩佐真悠子は、照れる山里に対して、その女優魂を見せつけたという。岩佐真悠子の女優という仕事にかける凄まじい姿勢について、山里は語っていた。

受難
受難(2枚組 本編DVD+特典DVD)

赤江珠緒:2013年12月公開の『受難』で岩佐真悠子さんが、全脱ぎを披露されていると。

山里亮太:岩佐真悠子さん。

赤江珠緒:はい。

山里亮太:私、山里亮太が生涯で初めてキスシーンをした相手ですね。

赤江珠緒:ええ。そうなの!?

山里亮太:私、昔この方とキスシーンしているんですよ。

赤江珠緒:えぇ、なんで?

山里亮太:なんかね、とんねるずさんの『みなさんのおかげでした』で昔の恋を再現するという、監督さんが昔の再現ドラマを作ってくれるよ、芸人さんの恋を。堤幸彦監督。

赤江珠緒:あぁ、『トリック』の。

山里亮太:僕の元カノ役を岩佐真悠子さんがやって。最後キスシーンになってさ、前日から飯食えないね、緊張して。

赤江珠緒:岩佐さんはコレ、黒歴史として消していらっしゃるんでしょ(笑)

山里亮太:赤江さん、これが違うのよ。「女優っていうのは、自分のみんなの目に見える皮一枚は、全て他の人のものだから、むしろ照れないでください。照れられると仕事がしづらいです」って怒られたのよ。

赤江珠緒:そうか。

山里亮太:「(キスすることを)何とも思いません」ってスゲェ言われた。スゲェ傷ついたけど。

赤江珠緒:皮一枚は。

山里亮太:「皮一枚は監督にその日全部預けているから、別に何とも思いません」と。

赤江珠緒:ええ。

山里亮太:「そういう時間なんだな」ぐらいしか思わないって。

赤江珠緒:なるほどね。

山里亮太:俺腹減ったらずっとフリスク食っていたんだから。

赤江珠緒:ははは(笑)

山里亮太:ずっとフリスク。

赤江珠緒:マナーとしてはいいかもしれませんけどもね(笑)

【関連記事】
南キャン山里が教える、番宣ゲスト俳優・女優の性格良い人かどうかの見分け方

ナイナイ岡村 「女優と芸人のマネージャーの違い」

伊集院光「いつの間にか高い位置に祭り上げられる女優たち」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 岩佐真悠子,山里亮太,赤江珠緒,,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:南キャン山里、AKB松井咲子が総選挙速報で48位までに入らず「下ネタ貧乳キャラでイジり、責任を感じる」

前の記事:南キャン山里、ゲストの浅田真央に嫉妬「完全に俺の存在を忘れられてた」