TOPオードリーのANN ≫ オードリー若林が語る、流れ星・ちゅうえいがギャグをしまくる強いハートを手に入れられたワケ

オードリー若林が語る、流れ星・ちゅうえいがギャグをしまくる強いハートを手に入れられたワケ

2014.05.18 (Sun)
2014年05月17日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、流れ星のちゅうえいが場所を選ばずにギャグをしまくる強いハートを手に入れられた理由について語っていた。

ちゅうえいは元々、ライブなどでもガンガンと前に出てギャグを披露するようなタイプではなかったいう。それが先輩芸人に「お前は、場所を選んでギャグをしたりしなかったりするんだな」と言われ、悔しくなったちゅうえいは、THE MANZAIの本戦サーキットでギャグを披露したという。その時に、友人が数名、ツッコんでくれたため、ギャグを場所を選ばずに披露できるようになったという。

流れ星ベストネタライブ「回帰」
流れ星ベストネタライブ「回帰」 [DVD]

若林正恭:全然覚えてなかったんだけど、M-1の敗者復活で、ちゅうえいは相当、色んな芸人に言われてたらしいよ。

春日俊彰:なんて?

若林正恭:「敗者復活して本戦に行くなら、流れ星かオードリーだ」って。ウケ方的に。

春日俊彰:うん。

若林正恭:だから、もうどっちかって思ってたんだって。凄い言うから。

春日俊彰:ほぉ。

若林正恭:それで俺ら呼ばれて行ったじゃん。

春日俊彰:うん。

若林正恭:それで、ちゅうえいが泣いてたって話だけ色んなヤツに聞いてたから。

春日俊彰:うん。

若林正恭:ずっと、じゅんごさんのオールナイトトークライブに2年くらいずっと一緒にいたから、嬉しくて泣いてくれてるって思って。後日、ちゅうえいに会った時に、「泣いてくれてたんでしょ?」って言ったら、「悔しくてね」って。

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:俺らがネタやってる時、大井競馬場のモニターで、残ってる芸人は残ってる芸人で、みんな体育座りしてみんな観てたんだけど、「悔しくて涙で、もう画面が見えなかった」って言ってたもん(笑)

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:ピュアっていうか、繊細というか。アイツは、「こんな時間にスタジオ入って良いのかな」とか、「挨拶行かなかったけど、大丈夫かな」ってことを思うんだったら、まぁ1個1個悩むだろうな。

春日俊彰:あぁ、そうだろうね。

若林正恭:2年くらいブレイクするでしょ、今からきっと。

春日俊彰:うん。

若林正恭:大ブレイクして、めっちゃ忙しいでしょ?

春日俊彰:うん。

若林正恭:1個1個、悩むだろうな、多分。その精神性でやってたら。

春日俊彰:そうだね。「まぁ、いいだろう」って感じにはならないだろうからね。

若林正恭:性格上ね(笑)

春日俊彰:うん。

若林正恭:それで、じゅんごさんのオールナイトトークライブに一緒に出てたじゃん。

春日俊彰:うん。

若林正恭:じゅんごさんがライブの主催者だから、俺と春日とちゅうえいが、「じゅんごファミリー」みたいな感じで、毎月出てたじゃん?

春日俊彰:あぁ、はいはい。毎月、毎月ね。

若林正恭:春日は、じゅんごさんに無茶ぶりとかされて、人間的な面白さを引き出してもらってて。俺は、じゅんごさんにエピソードトークもらってて。だから、その4人でトークするときに、ちゅうえいは怖かったんだって(笑)トーク恐怖症で(笑)

春日俊彰:あぁ(笑)

若林正恭:あの時も、実はずっと毎月テンパってたんだって。

春日俊彰:へぇ、あぁそう?そう言われればね。

若林正恭:うん、たしかに目がギンギンになってたイメージあるよね。

春日俊彰:一発ギャグをやるわけでもないし、かしこまってたイメージはあるよね。

若林正恭:あんまり、ああいう前の出方ってなかったよね。

春日俊彰:突破していく感じじゃなかったね。

若林正恭:そんなの思い出したんだけどね(笑)…一発ギャグは、とにかく大きな声でやるって言ってたなぁ…でも、あそこまでハート強いイメージ、なかったじゃん?

春日俊彰:なかった。

若林正恭:そんな話聞いてたら、THE MANZAIのサーキットっていうのがあって、そこでもやるようになってたって言ってたよ。

春日俊彰:一発ギャグを?

若林正恭:前まで、東京のライブのエンディングの後、みんな知り合いで友達だから、一発ギャグやるたびにツッコんでくれたりしてくれてたんだって。だから、安心してエンディングで一発ギャグやってたんだけど、その吉本の人と一緒に、大勢でいるときに、一発ギャグをやってなかったんだって。

春日俊彰:はい、はい。

若林正恭:そしたら、誰か先輩に「お前、場所を選んでやったりやらなかったりするんだな」って言われて、それが悔しくて、そういう大きなところのエンディングでも、サーキットのエンディングでやったら、何人かだけでも、友達の芸人がツッコんでくれたから、それからはハート強くなったって、ギネスの黒ビール飲みながら喋ってた(笑)

春日俊彰:生意気だね(笑)

若林正恭:ふふ(笑)

春日俊彰:飲み物のチョイスが生意気だね(笑)

若林正恭:じゅんごさんに言われたらしい(笑)「黒ビールと、佐藤の黒しか飲まないのやめろ」って(笑)

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:俺はそういう感覚分からないけど、そうらしい(笑)

【関連記事】
オードリー若林、流れ星・ちゅうえいのブレイクしたことでの悩みを明かす「テレビ収録での作法が分からない」

オードリー春日が語る、『Qさま!』でのウーマン村本と流れ星・ちゅうえいのデッドヒート「1時間収録が押した」

オードリー若林、浅田真央のSP失敗からの復活で思い出したM-1での春日との会議「キャラ漫才は勝てないと言われた」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : オードリー,若林正恭,春日俊彰,流れ星,ちゅうえい,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN
次の記事:オードリー春日、熱すぎる「自分磨き」への思いを語る「国に禁止されたら亡命する」

前の記事:オードリー春日が語る、『Qさま!』でのウーマン村本と流れ星・ちゅうえいのデッドヒート「1時間収録が押した」