TOPナイナイのANN/岡村隆史のANN ≫ ナイナイ・岡村、高須クリニック院長にラジオで呼びかけスポンサー獲得

ナイナイ・岡村、高須クリニック院長にラジオで呼びかけスポンサー獲得

2014.05.02 (Fri)
2014年04月24日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナインのオールナイトニッポン』(毎週木 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、高須クリニック院長である高須克弥にラジオで呼びかけ、高須クリニックのスポンサーを獲得したことを語っていた。

10日放送の同番組で、岡村は小保方晴子へのSTAP細胞検証への資金提供を提案(ナイナイ岡村、小保方晴子の検証にスポンサーをつけることを提案「高須クリニック院長とか」)したが、拒否されていた。そこで、17日放送の番組スポンサーになってもらうことを呼びかけ(ナイナイ岡村、高須クリニック院長のSTAP細胞・小保方氏のスポンサー拒否に「ラジオ番組のスポンサーはどう?」)、ラジオとツイッターのやりとりを経てスポンサーを獲得した、と明かした。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

岡村隆史:先生、ありがとうございます。

矢部浩之:凄いね。みなさん、驚きですよ、これ。

岡村隆史:夢って叶うんですね。

矢部浩之:うん。

岡村隆史:ここ2週くらい、もともとは小保方さんのSTAP細胞の話から、高須(克弥)先生と繋がりというか、そういうのがあって。

矢部浩之:うん。

岡村隆史:一か八かで、「番組のスポンサーはどうですか?」と。

矢部浩之:うん。

岡村隆史:「STAP細胞の研究には関わりたくありません」と高須先生がおっしゃったので。ならば、「このラジオのスポンサーはいかがですか?」と言ったら、すぐに「YES!」と。

矢部浩之:えぇ?(笑)

岡村隆史:YES!高須クリニックということで。

矢部浩之:さすがやわ。

岡村隆史:4月24日、このスペシャルウィークからなんと、高須クリニックの先生がスポンサーになっていただけた、という。こんなこと、あるんですね。

矢部浩之:高須クリニックさんが、スポンサーでしょ?

岡村隆史:先生やね、だから。

矢部浩之:先生は、そのものやもんね(笑)高須クリニック。

岡村隆史:我々、『ナインティナインのオールナイトニッポン』のバックには、先生がついてるから。

矢部浩之:うん。

岡村隆史:だって、ツイッターで植毛もしてくれるって。

矢部浩之:ウソ?(笑)

岡村隆史:ホンマ。「レーザーも当ててあげる」と。好きなようにしてあげるって。

矢部浩之:サイボーグになれるで(笑)

岡村隆史:岡ボーグになるのよ。だから、お腹も6パックになるし、ヒゲはなくなるし。髪の毛はボーボーになるし。

矢部浩之:スゲェな(笑)

岡村隆史:すね毛なんかなくなるからね。

矢部浩之:ツルツルや。

岡村隆史:ホンマ、先生。全身脱毛を(笑)

矢部浩之:はっはっはっ(笑)

岡村隆史:ヨーロッパ人みたくなろうかな、と。先生、すね毛とか要らないんですよ。だから、すね毛を全部、なくしてもらおうかなって思ってるんですよ。

矢部浩之:ふふ(笑)

岡村隆史:これも何かの縁なんでね。

矢部浩之:それは企画にせなアカンよね、ラジオで。

岡村隆史:ただただスポンサーになっていただくっていうだけでは申し訳ないですから。僕が全身脱毛というモルモット的な存在になって。ツルツルのお肌を手に入れたいなって思ってます。

矢部浩之:ふふ(笑)

岡村隆史:これ、ありがたいよね。

矢部浩之:皆さん、ホントやからね(笑)

岡村隆史:今の御時世、テレビも経費削減やなんやって言ってますから。ラジオなんか、もっと厳しいんですよ。そんな中、スポンサーで名乗りを上げていただけたっていうのは、非常にありがたいですよね。

矢部浩之:うん。何が決めてやったんやろ?やっぱり高須先生の中にも、No!もあるわけですから。

岡村隆史:小保方さんの場合は、「ズルする人はダメだ」っていうことだったんですけど。我々は、ズルしてなかったんでしょうね(笑)オールナイトニッポンに関しては、ズルしてなかった、ということなんですよ。

矢部浩之:生放送やしね(笑)

岡村隆史:ありがたいですよ、ホントに。

矢部浩之:直接、お会いもしてないのに。

岡村隆史:そうなんですよ。

矢部浩之:別の番組では、お会いしたことありますけど。ご挨拶もせなアカンしね。

岡村隆史:ホントにしていただけるのならね。

矢部浩之:茶菓子でも持って挨拶でも行かな(笑)

【関連記事】
ナイナイ岡村、小保方晴子の会見で割烹着姿について質問した記者に「週刊誌レベル」

ナイナイ岡村、小保方晴子の検証にスポンサーをつけることを提案「高須クリニック院長とか」

ナイナイ岡村、高須クリニック院長のSTAP細胞・小保方氏のスポンサー拒否に「ラジオ番組のスポンサーはどう?」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 高須クリニック,ナインティナイン,岡村隆史,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN
次の記事:ナイナイ岡村、薄毛治療の効果に医師から太鼓判「次は、全身脱毛を」

前の記事:南キャン山里、売れっ子になっても1人ぼっち「大部屋の楽屋に入らず、すぐ帰れるようにしてる」