TOP単発番組 ≫ タモリが語る、博学で幅広い知識を身につけたワケ「なりすまし芸のため」

タモリが語る、博学で幅広い知識を身につけたワケ「なりすまし芸のため」

2014.04.23 (Wed)
2014年04月21日放送のニッポン放送系のラジオ番組『タモリの「われらラジオ世代」秘蔵版』にて、博学・幅広い知識を身につけていると知られるタモリが、その知識を得た理由について語っていた。

タモリは、何者かに"なりすまし"をすることが好きで、その"なりすまし"を行うために新聞などに目を通し、知識を得たという。その"なりすまし"を行う様子について語っていた。

タモリ: 芸能史上、永遠に謎の人物
タモリ: 芸能史上、永遠に謎の人物 (文藝別冊/KAWADE夢ムック)

前の記事:
タモリ、芸人でも文化人でもないその不思議な存在が生まれたワケ「仕事以外でも、なりすましてる」

遅咲きのタモリが語る、芸能界に上手く入りこんだ方法「俺の本当の芸は"なりすまし"」
からの続き

笑福亭鶴瓶:ズルズル、帯番組とか上手くやりだしたんやな。何の所属もない人が(笑)

タモリ:スルっと入ってきて(笑)

笑福亭鶴瓶:今に至るやん。

タモリ:「芸人ですか?」って言われたら、「いや違います」と(笑)

笑福亭鶴瓶:「芸人?」やと違う、と。

タモリ:「文化人なの?」って訊かれると、「芸人寄りです」って言うんですよ。そのスタンスがフレキシブルですから。

笑福亭鶴瓶:何でも出来るやん。占い師やったら、占い師もできる。変な宗教的なことを言わせても、いけると思うよ。

タモリ:あぁ。

笑福亭鶴瓶:なりすまし。なんでもすると思うよ。

タモリ:なりすましは、タクシーで練習するんですよ。

笑福亭鶴瓶:どういうこと?

タモリ:タクシーで、帽子かぶってて(タモリと)分からない場合があるでしょ?

笑福亭鶴瓶:うん。

タモリ:「お客さん、どういう仕事ですか?」って直接は訊かないけど、そういう流れに沿って出てくるじゃない?

笑福亭鶴瓶:うん。

タモリ:「いつから、運転手やられてるんですか?」「あぁ、僕は実は前はこういう世界にいたんですよ」とかって流れになったら、「僕も実は…」って。それは勝負ですよね。

笑福亭鶴瓶:何の勝負やねん(笑)

タモリ:なりすましの(笑)

笑福亭鶴瓶:ふざけ過ぎやろ(笑)バレることはないの?

タモリ:バレない。毎日、新聞を読むのは、なりすましのために読んでるわけよ。全ての職業になるために、一応は知っておかないといけないから。

笑福亭鶴瓶:何でも、よぉ知ってるもんな。

タモリ:色々やりましたよ。医者は2回くらいやったし。癌の研究をしてる医者をやりましたね。

笑福亭鶴瓶:向こうは乗ってきはるの?

タモリ:乗ってくるね。たまたま、ある病院に見舞いに行かなきゃいけなくて。その病院は、ある大学の附属病院で、奥の方に研究所があるっていうのは、前に見舞いに行ったから知ってて。

笑福亭鶴瓶:うん。

タモリ:「あそこに行ってください」って言ったら、「あぁ、あそこ入れるんですか?」って言うから、「あぁ、大丈夫です。横の門狭いですけど、入って、食堂がありますから。運転手さんたちもあそこで食べることはできるんですよ」って。こういう話を当然、しますよね。

笑福亭鶴瓶:ふふ(笑)

タモリ:そしたら「あぁ、そうですかぁ」と。向こうは、医者だと思ってるわけですよ。

笑福亭鶴瓶:いや、"タモリ"になって何年目くらい?

タモリ:これはね、つい6~7年前。

笑福亭鶴瓶:ふふ(笑)そんなら、完全に"タモリ"やん(笑)

タモリ:うん。「これ、気がついてないな」っていうんで。まだ医者と思ってないなって思ったんですけど、向こうが「人生、色々ですね。僕なんか、全然、医学の方は分からないですけど、お客さんみたいにお医者さんになられて…」って言うから(笑)

笑福亭鶴瓶:言ってくれたんや(笑)

タモリ:それなら、なりすまさなきゃイカンって思って。なりすまして。「親父も爺さんもずっと医者なんで、医者になるのが当然のような感じで…」って。

笑福亭鶴瓶:どこが気持ち良ぇねん(笑)「タモリ」でエェやん。医者が気持ちエェの?

タモリ:「お医者さんで、何をされてるんですか?」って訊くから、「僕は癌の研究をやってるんですよ」って。

笑福亭鶴瓶:どうすんの?顔を見られたら分かるやん。

タモリ:いやいや。完全にそこまでくると、向こうは医者って思ってるから。

笑福亭鶴瓶:そんなに後ろ向かへんからね。

タモリ:うん。「どういう研究ですか?」って訊くから、「運転手さん、癌っていうのは熱に弱いってご存知ですか?」って言ったら、「あぁ、聞いたことありますね」って。

笑福亭鶴瓶:ふふ(笑)

タモリ:「今、開発してるのが、癌細胞だけにとどまる高周波の電波に反応する物質は開発されてるんです。それは癌細胞だけで、飲めばだいたい3週間の内に全部出るんですけど。癌細胞の中だけには、留まるんですよ。問題はこれからなんですけど、それが高周波に反応するってことは、人間が入る"電子レンジ"を作る開発を今、やってるんです。そうすると、癌になる人、ならない人を関係なく、その電子レンジの中に入れば、癌細胞が死ぬんです」と。

笑福亭鶴瓶:ふふ(笑)

タモリ:「年に1回、それをやれば、永久に癌にはならない。初期の段階で留めるって研究をしてるんです。問題は、人間が入る"電子レンジ"なんです」って(笑)

笑福亭鶴瓶:それを言うてるのが楽しい?(笑)

タモリ:楽しい(笑)

笑福亭鶴瓶:タモリより、そっちに行くわけ?(笑)

タモリ:そうそう。

笑福亭鶴瓶:タクシーの運転手さん、鬱陶しくないの?どんどん喋ってきはるの?ノッてきて。

タモリ:うん。

笑福亭鶴瓶:それはイヤじゃないの?

タモリ:イヤじゃないの。こっちもそれに答えて。

笑福亭鶴瓶:向こうが、「もうエェで」っていうくらい喋ってくる人いるやんか。

タモリ:アレはイヤだね。政治のことを延々と語るヤツがイヤだねぇ。

笑福亭鶴瓶:それと、自分の歴史喋らはんねん。とにかく、「今は若い人と住んでて…」とか。そんなん、どうでもエェねんって(笑)

タモリ:うん。

笑福亭鶴瓶:…変わってるよなぁ。病気違う?

タモリ:そうかも(笑)なりすまし、大好きだねぇ(笑)病気だね、これ。

笑福亭鶴瓶:病気やと思う(笑)

【関連記事】
タモリ「やる気のある者は去れ」という言葉の真意「やる気のある者は中心しか見ていない」

オードリ若林、『いいとも』でタモリに出会った思い出「社員は怒ったけど、タモさんが喜んでくれた」

オードリー若林が語る、タモリの周りの人を緊張させない能力


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : タモリ,笑福亭鶴瓶,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  単発番組
次の記事:タモリが語る、AMラジオの魅力「盛り込み過ぎず、自問自答を話す」

前の記事:タモリ、芸人でも文化人でもないその不思議な存在が生まれたワケ「仕事以外でも、なりすましてる」