TOPバナナマンのバナナムーン ≫ バナナマン日村、フジ山崎夕貴アナに下着をプレゼント「日村さんからなら嬉しいです」

バナナマン日村、フジ山崎夕貴アナに下着をプレゼント「日村さんからなら嬉しいです」

2014.04.14 (Mon)
2014年04月11日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの日村勇紀が、フジテレビアナウンサー・山崎夕貴に下着をプレゼントした、と明かされていた。

「sarayuki」
「sarayuki」 (TOKYO NEWS MOOK 319号)

前回の放送で、山崎アナが「7枚しか下着を持っておらず、最近、ようやく10枚に増えた」と雑誌で語っていたことや、さらに先輩アナウンサー・加藤綾子から女子力を磨く手ほどきを受けている、ということを知った日村は、下着を贈ろうと計画していた(バナナマン日村、フジテレビ山崎夕貴アナのために下着を買う)。

実際に日村は、自らラジオ番組AD(ジャニヲタ)の女性スタッフを連れ立って購入しに行き、『ノンストップ』(フジテレビ系)で共演する相方・設楽に託してプレゼントを行った。その結果、どうなったのか、山崎に恋心を抱く日村は、結果について設楽に訊いていた。

日村勇紀:(山崎夕貴アナに)プレゼントした結果を聞きたいんだけどね。

設楽統:フジテレビアナウンサー・山崎パンちゃん(山崎夕貴)に、パンティをプレゼントする計画ね。

日村勇紀:彼女が、下着を7枚しかもってない、最近、10枚には増えたけど、少ないからっていうことで、買ってきてね、僕が。

設楽統:うん。

日村勇紀:設楽さんに、月曜日の『ノンストップ』(フジテレビ系)で渡してもらえないか、と。

設楽統:そう。金曜日に託されてね。

日村勇紀:そうそう。渡しました?

設楽統:…渡しました。

日村勇紀:ありがとうございました。これは結構、キツ目な任務だと思いますけど。

設楽統:そうだよ。この遂行する一番重要なところ、なんで俺が…恥ずかしい。スゲェ、渡すとき、恥ずかしかったよ。

日村勇紀:あぁ。どのタイミングで?

設楽統:月曜日の『ノンストップ』終わりで渡したの。終わりでね。でも、渡すとなると、ヘンタイみたいじゃん。あんな、ケーキの箱みたいなヤツに、ランジェリーがいっぱい入ってるわけだから。

日村勇紀:そうですね。

設楽統:だから、始まる前に、フリで「渡したいものが、終わった後にあるんですけど」って言ってね。

日村勇紀:言っておいて。

設楽統:「なんですかぁ?」みたいな感じで。

日村勇紀:うん。そこでは当然、下着のことは言わず。

設楽統:もちろん言わず。終わって、反省会があって。それで、そこで出しましたよ。

日村勇紀:うん。箱を出しましてね。

設楽統:渡したよ。

日村勇紀:そこから(笑)そこからの話が重要なの(笑)どういうリアクション?

設楽統:申し訳ないのは、まだ反省会の流れから、スタッフが何人かいた状態の楽屋で。そこで渡したんだんで、2人きりでは渡してないです。

日村勇紀:あぁ、他の方もいてね。

設楽統:みんなも、「なに、なに?」みたいな感じになって。

日村勇紀:うん。

設楽統:それで、もう渡した時には言った。「日村からです」って。

日村勇紀:あぁ、なるほど。

設楽統:だって、日村さんからだから。それで開けて。

日村勇紀:開けたんだ。

設楽統:「キャッハッハ(笑)」みたいになって。

日村勇紀:爆笑?

設楽統:爆笑ですよ。ウケてましたよ。そこは良かったですよ。

日村勇紀:それは良かった。引くこともなく?

設楽統:はい。さすが山崎さん、引かないですよ。

日村勇紀:パンティやらブラやらあるけど。

設楽統:うん。周りの人も、「何コレ~」みたいになって。でも、結構、良いものだから、「あぁ、良いじゃないですか。素敵じゃないですか」って言う中、山崎パンちゃんは、「えぇ?」っていっぱい入ってることにまず、ビックリしてて。

日村勇紀:あぁ。

設楽統:まず、ブラの方で「えぇ~絶対に大きいと思う」って。

日村勇紀:ふふ(笑)

設楽統:「サイズ、どうして?」って言いながら、「これ、絶対に大きいと思う」って。「でも、ラジオのスタッフと買い物に言って、それでお店の人に聞いたから、大丈夫なんじゃないですか?」って俺も言って。でも、「いやいや、絶対に大きいと思います」って。

日村勇紀:あぁ、やっぱりデカいんだ。

設楽統:山崎パンちゃんの胸が小さいんだろうね。

日村勇紀:うん。

設楽統:それで、パンティの方は、全部激しいじゃない?

日村勇紀:Tバックとかね。

設楽統:「ギャッハッハッハ(笑)」って。

日村勇紀:笑ってるんだ。

設楽統:基本、ずっと笑ってる感じ。

日村勇紀:うん。

設楽統:「こんなの持ってない」って。

日村勇紀:持ってないんだ。

設楽統:「何、コレ」みたいな感じで。

日村勇紀:うん。

設楽統:でも、「日村さんだったら、嬉しいです」って。

日村勇紀:ほぉ。

設楽統:「ワケの分からない、知らないオジさんに貰ったらイヤだけど、日村さんだったら嬉しい」って言ってましたね。

日村勇紀:知らないオジさんが、パンティあげたら、誰でもイヤでしょ(笑)

設楽統:意外だったよ。気持ち悪いって思うかなって思ったけど、「日村さんだったら」嬉しいと。それで「使います」と。

日村勇紀:おぉ!

設楽統:「本当に、買い足そうと思ってたところだし。でも、こんなの買ったことない。白は、確実に使います」って言ってた。

日村勇紀:あの白のヤツね。俺の買った中では、清純派な方に入るヤツ。

設楽統:それで、手紙も読んでくれて。「『ありがとうございます』って伝えてください」って。でも、俺はただ渡すだけではなんだから。写真も撮ってきましたよ。証拠写真。

日村勇紀:あれ!証拠写真。…はっはっはっ(笑)黄色いパンティを合わせてくれてるね。

設楽統:日村さんが、山崎さんのイメージは黄色だって言ってたからね。

日村勇紀:あぁ!

設楽統:ノリが良いでしょ?

日村勇紀:凄いねぇ。

設楽統:黄色いのを股間に当ててね。笑顔で。この写真は、責任をもって公開しません。

日村勇紀:めちゃくちゃ笑顔だし。似合ってるよ。

設楽統:だから、こういう形でね。渡せましたよ。ホワイトデーのお返しかなぁってずっと言ってた。

日村勇紀:あぁ、なるほど。

設楽統:でも、ちゃんと言いましたよ。「ラジオで、雑誌の記事が出たときに、日村さんが買ってきたみたいだよ」って。でも、「なんでです?」ってずっと言ってた。

日村勇紀:うん。でも、「日村だったら嬉しい」?

設楽統:日村さんだったら嬉しいって。「日村さんは、色々、くれるんですよねぇ」って。

日村勇紀:海外に行くとね。

設楽統:変なお土産買ったり。『バナナTV』のロケとかでね。

日村勇紀:うん。

設楽統:だから、渡しましたよ。「値段も高いみたいだよ」って。それ渡したの月曜日でしょ?それで今日、ブラがデカいって言ってたから、「実際、どうだったの?」って訊いたの。

日村勇紀:うん(笑)

設楽統:もうヘンタイのオジさんじゃん(笑)

日村勇紀:そりゃそうだよ(笑)下着プレゼントして、どうだったのって訊くのって(笑)

設楽統:そしたら、「まだ合わせてないです」って。

日村勇紀:あぁ、そう。忙しかったのかな。

設楽統:まだ持って帰ってないのかな。

日村勇紀:気分、乗らなかったのかね。

設楽統:「こんなの持ってない」って。「いつ着ければ良いか分からない」って言ってて。「普段、着れば良いんじゃない?」って言ったんだけどね。

日村勇紀:うん。

設楽統:「パンティの方は、ちょっと無理ですね」って。ヒモみたいなヤツ。

日村勇紀:攻めてるとは思うけど、お休みの日とか履いて、部屋中をウロウロして欲しいし。

設楽統:どういうことだよ(笑)でも、手渡したから、どうにか使ってくれるんじゃないかな。

日村勇紀:うん。

設楽統:これは、この計画は終わりで良いのね?っていうか、これ、俺が渡したりするの続いてくと、俺がどんどんヘンタイみたいになっちゃうからさ。

日村勇紀:そうだね。ありがとうございました、渡してもらって。確実に白は履くって?

設楽統:うん。「確実に白は履きます」って。「日村さんなら嬉しい」と。あと、「想像しながら買ったんですかね?」って。

日村勇紀:もちろん。たしかに、ブラは賭けだけどね。サイズ合わなかったらアレだけど。

設楽統:ありがとうございます、って言ってたよ。

日村勇紀:Tバックは履かない、とか。白は履く、とか。そういう情報が入ってきて良かったわ。いやぁ、ありがとうございました。

【関連記事】
バナナマン日村、フジテレビ山崎夕貴アナのために下着を買う

バナナマン日村「フジ山崎夕貴アナに下着プレゼントを渡して欲しい」と相方・設楽に依頼

バナナマン設楽、「フジ山崎夕貴アナに渡してくれ」と日村に託された下着を渡すことを決意


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : バナナマン,設楽統,日村勇紀,山崎夕貴,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バナナマンのバナナムーン
次の記事:南キャン山里、品川庄司・品川が未だに怖くて番組から逃亡「あの怖さはトラウマ」

前の記事:南キャン山里、バナナマン設楽の画策であわや品川庄司・品川と遭遇のピンチ