TOP爆笑問題カーボーイ ≫ 爆笑問題・太田、『いいともSP』出番直前の石橋貴明は「殴り込みに行くみたいな顔」

爆笑問題・太田、『いいともSP』出番直前の石橋貴明は「殴り込みに行くみたいな顔」

2014.04.02 (Wed)
2014年04月01日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週水 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、『笑っていいとも!グランドフィナーレ感謝の超特大号』で、出番前の石橋貴明の様子について語っていた。

とんねるず
とんねるず

太田:本当は、(スピーチ前、ダウンタウンやとんねるずとの共演部分)出る予定じゃなかったんですけどね。

田中:そうそう。1組ずつやる予定だったんですよね。

太田:タカ(石橋貴明)さんが、殴り込みみたいな顔して、俺の楽屋に来て(笑)「太田、行くぞ!」って(笑)

田中:「行くぞ!」って(笑)

太田:それで、渋々出てったんですけど(笑)

田中:もうね、『夕ニャン(夕やけニャンニャン)』の目になってたんだよ、タカさんが(笑)

太田:もう、勘弁してよっていう感じでしたね。

田中:でも、久々だったよ、あのタカさんの感じ。とんねるずのスゲェ若い頃の…

太田:イケイケの。

田中:カメラをぶっ壊してる頃の、とんねるずになってて。それは俺、スゲェワクワクしたんだけど。「だってさぁ…」みたいな(笑)

太田:裏を言うと、実はズルいんですけどね(笑)まぁ、多くは言いません(笑)

田中:はっはっはっ(笑)

太田:汚いんですから、あの人は。

田中:ふふ(笑)始まる前も、ずっとウチの楽屋にいてな。

太田:うん。

田中:ずっと色んな話してて。あの人も、本当にお笑いを愛しているし、タモリさんやたけしさんみたいな先輩を尊敬するし。後輩のことも色々考えてて。

太田:打ち上げのときね、俺と水曜日の卓で話をしてたんですけど、それこそパンサーだとか、ウエストランドとか、アルコアンドピースとか、みんな、とんねるず憧れの世代だから。

田中:うん。

太田:それで、ウエストランドを「こいつら、頼みますよ。『細かすぎるモノマネ』とかで」って言ったら、「何なの?」ってツッコまれて。河本(太)が何か言うたびに、「喋ったよ」とか。

田中:ふふ(笑)

太田:イジられて。

田中:ああいうの好きだからね。岡村とか、樋口みたいな。ああいう、小さくてギャーギャー言う。

太田:うん。「君は何?」みたいにイジられて。嬉しかったと思いますよ。

田中:うん。俺らだって、夢のようだったよ。大田さんは、昼間もたけしさんに会ってるから。そうなると、一日、全部そういう日だったじゃん。

太田:あぁ、そうだね。

【関連記事】
石橋貴明の闘志を燃やさせていた、松本人志「とんねるずと共演でネット荒れる」発言

千原ジュニアが語る、礼儀正し過ぎるとんねるず石橋貴明「大先輩なのにちゃんと丁寧に挨拶」

石橋貴明が語る「バラエティ番組出演者のあるべき姿」

石橋貴明「相方・木梨憲武の方が資質は上」

石橋貴明が語る「とんねるずの全盛期」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 石橋貴明,とんねるず,爆笑問題,太田光,田中裕二,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ
次の記事:千原ジュニア、引きこもり時代に明るい世界を教えてくれた『いいとも』

前の記事:爆笑問題が明かす、『いいとも』タモリへのスピーチの舞台裏