TOP有吉弘行のSunday Night Dreamer ≫ 有吉弘行、本の出版が決まった途端にツイッター再開した後輩芸人を批判

有吉弘行、本の出版が決まった途端にツイッター再開した後輩芸人を批判

2014.03.24 (Mon)
2014年03月23日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日曜日 20:00 - 21:55)にて、お笑い芸人の有吉弘行が、本の出版が決まった途端にツイッター再開した後輩芸人であるマシンガンズ・滝沢秀一を批判していた。

かごめかごめ
かごめかごめ

有吉弘行(以下、有吉):この番組から、出入り禁止になったことをバネにお笑いコンビ・マシンガンズの滝沢(秀一)が作家デビューしましてね。

デンジャラス・安田和博(以下、安田):うん。

有吉:小説『かごめかごめ』という作品を出版致しました。今日ね、Yahoo!のトップとかで取り上げられたりしてたみたいですけどね。

安田:ねぇ。

有吉:俺、そのお祝いのヤツですってことで、出版社の軽い打ち上げやってたんで、それに呼ばれて。

安田:はい、はい。帯を書いたから呼ばれたんでしょ?

有吉:そうそう。「ありがとうございました」ってことで呼ばれて。「御飯ご馳走しますから」ってことで行ったんですけど。

安田:うん。

有吉:行ってね、2時間くらい俺、参加したんですけど。一言だけ言ってきた。「滝沢が気持ち悪い」って。

安田:うん?(笑)

有吉:「『本を出版します』って決まった途端、ツイッターをいっぱいやり始めて。ああいうのがもう浅ましくて気持ち悪くて。こんなの誰もついてこないぞ」って。

安田:ふふ(笑)

有吉:今まで、ずっとツイッター放ったらかしにしといて、本出ましたってなった途端、「本出ましたんで、みなさん、よろしくお願いします」って、媚を売りまくって。ツイッターを利用して。

安田:ふふ(笑)

有吉:「そんなやり方して、またずーっと休んで、次に本を出しますってなったら、また再開するの?相手しねぇよ、バカ野郎!」って言ってやりましたよ。

安田:ふふ(笑)

有吉:一次会は出版社がおカネを出しまして。焼肉屋だったんですよ。

安田:うん。

有吉:最近、肉食えないからイヤだったんですけど、別に俺の会じゃないからいいやって思って。

安田:うん。

有吉:そしたら、滝沢に訊いたら、滝沢も「寿司が食いたかったですよ」って。(ダーリンハニー)吉川もいたんですけど、「僕もあんまり焼肉、もともと好きじゃないんで」って。

安田:うん。

有吉:「誰だよ、この焼肉食いたいって言ったの」っていったら、(マシンガンズ、滝沢の相方)西堀なの。関係ねぇ西堀なの。西堀が、「滝沢は絶対に焼肉食いたいですよ」って、自分が焼肉食いたいからって、出版社だまして焼き肉にしてんだよ。「最低な人間だな」って。

安田:はっはっはっ(笑)

有吉:可愛そうだから、一次会で帰ったけど、滝沢にカネやって、「これで好きなもん食べて、お酒でも飲んできな」って言ったら、すぐにお寿司食いに行ってた。

安田:あぁ、そう(笑)

有吉:西堀も最低な人間。滝沢もそれ以上に最低な人間だからな。

安田:マシンガンズ2人とも(笑)

【関連記事】
有吉弘行、ツイッターで求婚してくる女性に「そんなことをツイートしてくる時点で狂ってる」

有吉弘行「『ツイッターをやめる』宣言の真意・波紋」

有吉弘行「文句を言いつつツイッターを続けるワケ」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 有吉弘行,安田和博,かごめかごめ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  有吉弘行のSunday Night Dreamer
次の記事:有吉弘行、AKBヲタがファン以外に愛称を使うことを批判「大島優子を優子とか、気持ち悪い」

前の記事:爆笑問題×柴田秀一のよくわかる解説「今さら聞けないクリミア問題」