TOP志村けんの夜の虫 ≫ ナイナイ岡村にライバル登場?志村けんの後継者に日本エレキテル連合が名乗り

ナイナイ岡村にライバル登場?志村けんの後継者に日本エレキテル連合が名乗り

2014.02.22 (Sat)
2014年02月21日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『志村けんの夜の虫』(毎週金 24:00 - 25:00)にて、日本エレキテル連合(橋本小雪、中野聡子)がゲスト出演していた。そこで、「ダメよ~ダメダメ」のキーフレーズで知られる「ダッチワイフと中年男性の恋を描いたコントが生まれたきっかけについて語り、そこから志村けんへの「あるお願い」をしていた。

シリアル電気
シリアル電気 [DVD]

志村けん:そのネタは、どうやって出来たの?

橋本:これはですね、東村山の某ファミレス店に、こういうジジイとババアがいまして。

志村けん:実際にそれらしい人がいたんだね(笑)

橋本:ずっとジジイがババアを口説いてて、「う~ん、そうね、う~ん」って言ってる様が、まるで人形のように見えまして。

志村けん:ふふ(笑)

橋本:その気も無いのに、ずっとじらしてるのが人形のように見えて。それでダッチワイフにしまして。

志村けん:ふふ(笑)そうやって、街中で人を見てると、ヒントになるんだよな。

上島竜兵:ネタのね。

志村けん:あの人物を、ちょっとオーバーにすると、そうなるって。

橋本:はい。

枡田絵理奈:どうしてそこまで、志村けんさんが好きなんですか?

橋本:もちろん、私がそれを見て育ったっていうのが大きいんですけども。

志村けん:30歳くらいだったら、そうだよな。

橋本:『カトちゃんケンちゃん』を観させていただいておりまして。気がついたら、こういうことになってて。私たちは、志村さんのことが勝手に教科書になっている、真似しているだけだなっていうのを気がつきまして。

志村けん:うん。

橋本:ここで1つお願いがあるんですが、志村さんの代で、志村けんさんの家を絶やしてはいけないと思うんです。

志村けん:ふふ(笑)

橋本:なので、私たちに継がせていただけないでしょうか?オチの音とか、タライとか、堂々とパクらせていただけないでしょうか?(笑)

上島竜兵:パクりたいだけじゃねぇか(笑)

志村けん:模倣は大事なんだよ。まず真似してみて、自分たちの演出が出てきて、違うものになるからな。真似するのはやった方が良いですよ。

中野:ありがとうございます。よろしいんですか?

志村けん:大丈夫ですよ。

橋本:ありがとうございます(笑)

志村けん:その前に、ナイナイの岡村が、俺が亡くなったら、「バカ殿と変なオジさんくれ」って言ってるから。一番ヒドイよな。くださいって言うんだから(笑)

橋本:取り合いします(笑)

【関連記事】
志村けん「注目の若手芸人・日本エレキテル連合」

志村けん、人生を変えた3つのターニングポイント「ドリフかコント55号か」

志村けん、バラエティでの安全配慮のない罰ゲームに苦言「人は現象ではなくリアクションで笑う」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 志村けん,日本エレキテル連合,橋本小雪,中野聡子,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  志村けんの夜の虫
次の記事:バナナマン設楽、槇原敬之の新曲のカバーに「昔、似てると言われコントで真似した」

前の記事:志村けん、人生を変えた3つのターニングポイント「ドリフかコント55号か」