TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ aiko、紅白にラフ過ぎる格好で出演し「不憫に思った人が『給料上げてやって欲しい』と電話」

aiko、紅白にラフ過ぎる格好で出演し「不憫に思った人が『給料上げてやって欲しい』と電話」

2014.01.30 (Thu)
2014年01月29日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00 - 27:00)にて、シンガーソングライターのaikoがゲスト出演していた。そこで、『NHK紅白歌合戦』に出演した際の、Tシャツにジーンズというラフ過ぎる格好について語っていた。

君の隣
君の隣 (初回限定仕様)
iTunes:aiko

リスナーメール:Tシャツにジーンズって格好で紅白に出て、洋服をもらった。

山里亮太(以下、山里):これ、本当?

aiko:今もみんなくれるんですよ(笑)

山里:まだ、服が無いと思ってるの?(笑)

aiko:今もくれる。

山里:「無い」わけじゃないよね。コンセプトでしょ?

aiko:そう。コンセプトなんですけど、その時は事務所に「給料上げてあげて欲しい」って電話が掛かってきたんです。不憫に思ったんでしょうね(笑)

山里:はっはっはっ(笑)

aiko:コンセプトのつもりがね(笑)そっちに偏ったなら、こっちの作戦ミスですよね。

山里:ミスじゃないですよ。

aiko:失敗。私も好きな服を着て、テレビで歌うのが夢やったんです。それが、Tシャツとジーンズで。

山里:好きな服って、純粋に好きな服が、みすぼらしい…

aiko:ちょっと!(笑)

山里:ふふ(笑)

aiko:紅白に出る前に、面接があるんですよ。前日、前々日とかに。

山里:はい。

aiko:司会の方と、顔合わせするんです。あと、ラジオのアナウンサーの方と、ラジオで放送するときに「どういうことを伝えたらいいですか?」とか、「今の意気込みを教えてください」と訊かれるんですけど。

山里:うん。

aiko:その時に、「衣装はどんな衣装ですか?」って言われて、「グリーンにダチョウのTシャツに、ジーパンです」って言ったら、「ダチョウ?」って言われて。

山里:ふふ(笑)

aiko:「はい」って言って。「ダチョウですか…」って言われて。凄いまじめにメモしてくれて。

山里:へぇ、メモとるんだ(笑)aikoさんの名前の横に。

aiko:そう。

山里:「一度、ダチョウに疑問を持った私」って(笑)

aiko:そういうのは書いてない(笑)初めての時は、そうでした(笑)

山里:そういうのがあって。クレームもきて(笑)

aiko:そう(笑)去年は、白いワンピースというか、ドレッシーな格好したんですけど、今まで、色んな格好で出させていただいたんですけど、「これで出るんですか?」ってビックリされたんですよ。「こんな衣装らしい衣装で」って(笑)

山里:ふふ(笑)今まで、ずっと見てきて、「aikoはカジュアルだ」と。衣装っぽいのを期待するのをやめてたら、今年、急に(笑)

aiko:Tシャツ、ジーパンのイメージは強いんやなって。

【関連記事】
aiko、ライブ中のMCが長すぎて「喋りすぎるとパトランプが点灯」

aiko、南キャン・山里に質問されて下着の色を明かす「グレイです」

爆笑問題・太田「『あまちゃん』の紅白での演出で、クドカンにダメ出し」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,aiko,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論
次の記事:小島慶子「生まれ変わるなら大江麻理子アナになりたい」

前の記事:aiko、ライブ中のMCが長すぎて「喋りすぎるとパトランプが点灯」