TOP日曜×芸人 ≫ オードリー・若林「テレビで初めて号泣したワケ」

オードリー・若林「テレビで初めて号泣したワケ」

2013.10.07 (Mon)
2013年10月05日放送の「日曜×芸人」で、カロリーバイキングにチャレンジした若林正恭。カロリーバイキングとは、バイキング・ビュッフェの料理で、1,000 Kcalから100 Kcalまで、次第にカロリーを減らしていくというもの。

この企画で、前回も最後の1人としてチャレンジし、失敗した若林。彼は、今回の失敗で、テープチェンジ中に号泣してしまった。その号泣したワケについて、Youtube版の「日曜×芸人」で語っていた。





バカリズム「今日の企画は、カロリーバイキング、第二弾でございましたけども」

山崎弘也「はい」

バカリズム「結局、食べられませんでしたけども」

山崎弘也「どうしたの?この番組の仕切り、いつもバカリズムがやってたっけ?」

バカリズム「今までは、ずっとあちら(若林)の方が」

若林「はい」

山崎弘也「ふふ(笑)どうしたんだい?若林くん」

バカリズム「」

若林「今日は本当に、申し訳ありませんでした」

山崎弘也「何なのよ、そのキャラクターは(笑)いいかげんにしろよ!(笑)」

若林「はい…」

山崎弘也「はい、じゃないくて(笑)」

バカリズム「何なんだよ(笑)」

若林「反省というか、色々、思い出しちゃって」

山崎弘也「何を?」

バカリズム「今日のことだけじゃなくて?」

若林「このことだけじゃなくて」

山崎弘也「この」

バカリズム「『日曜×芸人』だけじゃなくて?」

若林「色々…少年野球のこととか」

バカリズム「それは知らないよ、俺ら(笑)」

山崎弘也「何なのよ(笑)野球の時に、何があったのよ?」

バカリズム「一個一個、思い出していこう」

若林「いや…同点で最終回で…2アウトで満塁だったんですよ」

山崎弘也「あぁ、それはプレッシャーだね。それで、打席が回ってきたの?」

若林「サード守ってたんですよ」

山崎弘也「守ってたのね」

若林「フォアボールで埋まっていっちゃったんで、『ピッチャー若林』って言われて」

山崎弘也「厳しい場面で(笑)」

若林「それで、大暴投しちゃって…負けたんです。母親も見てて」

バカリズム「見てるだろうね」

若林「そういうのも思い出したし、アメフト部の時も」

山崎弘也「違うのも出てきたのね」

若林「大事な公式戦の前に、ヒザ壊して出れなくて負けちゃって」

バカリズム「ふはは(笑)」

山崎弘也「面白いじゃない(笑)暗く話すようなことじゃないじゃない」

若林「M-1の時も、2本目決めるときも、ネタのチョイス間違えちゃって」

バカリズム「ふふ(笑)M-1まで出されて(笑)」

山崎弘也「M-1の時に泣いてくれよ」

バカリズム「そうだよ。ここじゃないよ(笑)」

若林「(ミスしたときの)マジでSHELLYの顔が怖くて」

バカリズム「はっはっはっ(笑)それはバラエティだから(笑)」

山崎弘也「芸人が怒ったりして、知らない子が怖がったって話は聞いても、芸人が怖がるってことある?(笑)最後のスイッチを押したのは、SHELLYちゃんなの?(笑)」

バカリズム「はっはっはっ(笑)」

若林「顔が怖くて」

山崎弘也「女の子じゃねぇかよ(笑)」

バカリズム「女にビビって泣いた(笑)」

山崎弘也「本当に女の子苦手芸人じゃん。女子の目の方が、慣れてないんだ」

バカリズム「なるほど。あと、女に良いカッコしたかったはずなんですよ。よくSHELLYと一緒になるし」

山崎弘也「なんなら、SHELLYを上からイジったりしてるし」

バカリズム「なのに、こんなだらしない姿を見せてしまって。しかも、いつもニコニコしてるSHELLYが、鬼のような目をしてて(笑)」

山崎弘也「鬼のSHELLYが出てきて、思わず(笑)」

若林「泣いちゃいました」

山崎弘也「結構な出来事だからね(笑)」

バカリズム「こんなの初体験だよ(笑)」

山崎弘也「見ている人だって、『あの若林が泣くなんて』って思ってるよ」

バカリズム「そう」

山崎弘也「感動したものを見て、じゃないからね。責められて泣いちゃったから(笑)もうSHELLYちゃん呼べないよ。泣いちゃうんだから(笑)」

若林「僕が間違えたとき、喋ってなかったんですよ、SHELLYさんだけ」

バカリズム「『さん』付け(笑)」

山崎弘也「もうビビっちゃってんじゃん(笑)」

バカリズム「あんな優しい子を(笑)」

山崎弘也「全てを剥奪されちゃった感じじゃん。いつもなら『なんなんだよ、SHELLY』みたいのあるでしょ?」

若林「言えないですね、そういうのは…」

バカリズム「声、小さい(笑)」

山崎弘也「どうするの?明日から」

若林「人に、指摘したりするような人間かなって」

バカリズム「しろよ!ツッコミなんだから」

山崎弘也「自分だって、完璧な人間じゃないんだから」

バカリズム「マズイなぁ。決壊しちゃって、明日からの仕事に影響出るなぁ(笑)」

【関連記事】
オードリー・若林「日曜×芸人で号泣したワケ」

オードリー・若林「痛いファンにツイート自粛を求める」

オードリー・若林が号泣。その時ザキヤマがみせた優しさ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : オードリー,若林正恭,山崎弘也,バカリズム,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  日曜×芸人
次の記事:有吉弘行「テレビでは共演者が引くから、攻めた発言ができない」

前の記事:オードリー・若林「痛いファンにツイート自粛を求める」