TOPブラマヨとゆかいな仲間たち アツアツっ! ≫ ブラックマヨネーズ・小杉竜一「男女の浮気の違い」

ブラックマヨネーズ・小杉竜一「男女の浮気の違い」

2013.05.07 (Tue)
2013年05月05日放送の「ブラマヨとゆかいな仲間たち アツアツっ!」にて、大久保佳代子がゲスト出演していた。そこで、男女の浮気の違いについて語られていた。ブラマヨとゆかいな仲間たち アツアツっ! 3 [DVD]

ブラマヨ・吉田「僕はね、女の浮気のほうが罪が重いと思うんです。よく、みんなは男の浮気も女の浮気も一緒やと言いますけど」

大久保佳代子「うん」

ブラマヨ・吉田「いやいや、男の浮気はもっとポップやと。女の方が悪質やと思うんです」

大久保佳代子「いやいやいや」

ブラマヨ・吉田「その辺はどうですか?」

大久保佳代子「女の浮気の方が、気持ちも入ってるって?そんなことない。全然、体だけでもイケます」

ブラマヨ・小杉「はっはっはっ(笑)」

ブラマヨ・吉田「あぁ(笑)」

ブラマヨ・小杉「逆に、男が女の人に対して良い幻想を持ちすぎってこと?」

大久保佳代子「持ちすぎです」

ブラマヨ・小杉「浮気の時は満を持して、気持ちも全部入っていってるって思うのは、美化しすぎてる?」

大久保佳代子「美化しすぎ」

さらに、以下のように語っていた。

ブラマヨ・吉田「僕ら独身じゃないですか。小杉は、結婚している方の意見としてはどうなんですか?」

ブラマヨ・小杉「俺、結婚している人間から言わせてもらうと、女の人の浮気って、その瞬間は本気なんちゃうかなって思うねん」

ブラマヨ・吉田「ほぅ」

ブラマヨ・小杉「その瞬間は、ガって好きになってると思うんですよ」

大久保佳代子「うん、うん」

ブラマヨ・小杉「だから、同じ浮気としてのカテゴリで比べられへんと思うねん。男と女の場合って」

ブラマヨ・吉田「たしかに、男の股間の反応って、それこそ脚気検査(膝蓋腱反射)と一緒で」

大久保佳代子「女って、好きだったり『いいな』っていう感情は、満潮みたいに一気にシャシャシャってなるのよね」

ブラマヨ・小杉「その辺の擬音が分からへんですけど(笑)」

ブラマヨ・吉田「ふふ(笑)」

大久保佳代子「海が、シャシャシャって砂の方にいく感じが、全然、男性によって違う」

ブラマヨ・小杉「だから、浮気っていうのとは違うのかなと。もし、その瞬間に吉田に彼女がいて、違う男と浮気するやん。その浮気は男の浮気より罪が重いっていうけど、浮気ってジャンルじゃないと思うねん」

ブラマヨ・吉田「うん?」

ブラマヨ・小杉「その瞬間は、お前のことを忘れてその他の男を好きになってると思うねん」

ブラマヨ・吉田「ほぅ、ほぅ」

ブラマヨ・小杉「ほんで遊んで終わった、そんでパッと切り替えられるのが女の人やと思うねん」

ブラマヨ・吉田「あぁ!」

ブラマヨ・小杉「浮気相手から、次は吉田君ってなるのが、女の人やと思うねん」

大久保佳代子「あぁ」

ブラマヨ・小杉「だから女性の方が怖いし、浮気バレへんと思うねん」

大久保佳代子「たしかに、その瞬間は好きにならないと、シャシャシャってならないし。好きだった彼氏が、急に嫌いになるなるときがあるの」

ブラマヨ・小杉「あぁ」

大久保佳代子「嫌いになった時、その行為に及んだときは、潮干狩りできるくらい。どんだけアサリ獲れるんだよっていう」

ブラマヨ・小杉「歩いて他の大陸に渡れるんじゃないかって?(笑)でも、好きな男がくると…」

大久保佳代子「シャシャシャって。今日はもう潮干狩り無理だぞっていう」

ブラマヨ・小杉「分からん、分からん(笑)」

ブラマヨ・吉田「それぐらい違うのか。ハッキリした」

【関連記事】
『ブラマヨとゆかいな仲間たち アツアツっ!』 トーク集

小島慶子「夫婦ゲンカで妻が謝らない理由」

陣内智則「『浮気男』のレッテルは剥がれることはない」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ブラックマヨネーズ,小杉竜一,大久保佳代子,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ブラマヨとゆかいな仲間たち アツアツっ!
次の記事:ザキヤマ(山崎弘也)が分析する「オードリー・春日と狩野英孝の違い」

前の記事:05/06のツイートまとめ