TOPヤングタウン土曜日 ≫ 明石家さんま、女子体操やボクシングなどスポーツ界の「裏側」が露見して批判されることに「昔はこういうのが当たり前だった」

明石家さんま、女子体操やボクシングなどスポーツ界の「裏側」が露見して批判されることに「昔はこういうのが当たり前だった」

2018.09.09 (Sun)
2018年9月8日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、女子体操やボクシングなどスポーツ界の「裏側」が露見して批判されることに、「昔はこういうのが当たり前だった」などと語っていた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]

明石家さんま:心配することが多いわ(笑)やれ、レスリングだボクシングだ。

村上ショージ:体操だ。

飯窪春菜:そうですね。

明石家さんま:うん。

村上ショージ:今の明石家さんまと五分に戦えるのは、塚原千恵子さんぐらいですね。

明石家さんま:ふふ(笑)塚原さん?山根会長には負けてるから(笑)

村上ショージ:負けてますからね。今、五分で戦えるのは、塚原千恵子さんぐらいちゃいますか?

明石家さんま:五分で戦えるのは、ひょっとしたら塚原さんかも分からへんけどもね(笑)

村上ショージ:はい。

明石家さんま:また今、勢い出て来てるから(笑)フジテレビが独占で流した映像でな(笑)

村上ショージ:はい。

明石家さんま:どうなってんねん。お前、大丈夫か(笑)

村上ショージ:スポーツの世界って、裏の方がゴチャゴチャしてますよね。

明石家さんま:ちゃうやんか、ショージ。俺ら小さい時、「こんなもんや」って思ってたやんか。

村上ショージ:はい、はい。

明石家さんま:それが世に出て叩かれてるやんか。俺らは裏事情のまま生きてきたやんか。

村上ショージ:ああ、そういうことか。

明石家さんま:だから、こういうのが当たり前だった世界が今、バランスが崩れてきて、こういうふうなってるんですけど。昔は賄賂を渡したりとか、会長を優位にさせるようなことを政治家がしちゃダメだとかいうようなことが、もう今や政治家生命が絶たれる感じですけど。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:昔は、賄賂や言うて、コントにしてたくらいですから、我々。袖の下からういろうを出してね(笑)

飯窪春菜:ふふ(笑)

明石家さんま:「これ、ういろうやないかい!」「賄賂代わりにういろうを」とか、コントでやったんですから。そういうのがコントとして成立して、お客さんも笑っていて。それ分かってたわけですよね。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:それを目をつぶってて、「世の中ってこういうもんなんだ」って諦めて。諦めてっていうか、こういうもんなんだっていうことで生きてきて。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:今、何もかもマスコミの影響なのか、ネットの影響なのか、こんな風になってしまって。まぁ、いいのか悪いのかって言うところやね。こうなってしまって、映像がすぐ流れるとかするから。やっぱりなんかね、不思議な感じですけれども。

関連記事


岡村隆史、日本体操協会・塚原強化本部長に対するマスコミによる印象操作があったと指摘「悪意あるナレーションで」

ナイツ土屋、日本体操協会・塚原千恵子強化本部長の記者会見をモノマネのため清水ミチコが「手ぐすね引いて待ってる」と明かす

やくみつる、塚原千恵子強化本部長の元体操選手という経歴に疑いの目「『全部ウソ』だったらどうするのか」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 明石家さんま,塚原千恵子,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日
次の記事:明石家さんま、女子体操・速見佑斗コーチのビンタ映像は行為が繰り返されていて「いつか撮ってやろう」という人物がいたのではと指摘

前の記事:明石家さんま、元モー娘。吉澤ひとみの逮捕で所属事務所アップフロントは対応に追われ「今、それどころやない」と発言