TOPナイナイのANN/岡村隆史のANN ≫ ナイナイ・岡村「旅猿のタイ旅行でボッタクられる」

ナイナイ・岡村「旅猿のタイ旅行でボッタクられる」

2013.03.23 (Sat)
2013年03月21日放送の「ナインティナインのオールナイトニッポン(ANN)」にて、東野幸治、ベッキーらと行った旅猿のタイ旅行で、様々なトラブルに遭遇したことについて語っていた。東野・岡村の旅猿2 プライベートでごめんなさい… 北海道・屈斜路湖 カヌーで行く秘湯の旅 プレミアム完全版 [DVD]

岡村「先週末、私はお仕事でタイの方に行ってたんですけど」

矢部「ほう」

岡村「旅猿のスペシャル(3月26日)なんですけども、オンエアは完全にワールドカップ予選の裏で、日テレ捨ての回だですから」

矢部「ふふ(笑)」

岡村「何やるかって、たらい回しにされまして、結局、旅猿やるかって、枠をいただきまして」

矢部「ふふ(笑)」

岡村「日本がザックジャパン、頑張れ日本って言ってる中、日本を脱出してるわけなんですけども」

矢部「逆行してるね」

岡村「逆行してますね。タイで首長族に会いに行ったんですけど」

矢部「ほぅ」

岡村「タイからバンコク、バンコクからチェンマイ、チェンマイからメーホーソンなんですよ。メーホーソンなんって、聞いたことないでしょ?ミャンマーの近所なんですよ。そんなところまで行ってきたんですけど」

矢部「うん」

岡村「羽田から行って。羽田でとりあえず御飯食べようってなって」

矢部「うん」

岡村「すき焼きを食べようかなってことになって。空港にすき焼き屋さんあったから寄ったら、横に一人の青年がいて。口を開けて今、まさに食べるぞっていうのを自撮りしてるんですよ。カシャ、カシャって。一人でやで?」

矢部「うん(笑)」

岡村「何してはんのか…彼女かなんかに送るのかなぁって思って。そしたら、突然『すみません!岡村隆史さんですよね』って言ってきて」

矢部「うん(笑)」

岡村「『はい…』って言ったら、『すんげぇファンなんですけど、岡村さんかなって思って見てたら岡村さんだったんで』って言って。スタッフもいっぱいおんねんで?」

矢部「うん。興奮してるね(笑)」

岡村「『僕、パチスロで生計立てて、全国を回ってその模様をブログにアップして頑張って行こうと思ってるんですよ』って。『あぁ、そうなんですか』って言ったら、『写真、ブログに載せていいですか?』って言うから、『ダメです、ダメです』って」

矢部「ふふ(笑)」

岡村「『それはちょっと申し訳ないです』って言ったら、『ダメですか…スゲェ好きなんで、これからも応援してますんで、頑張ってください』って。なかなか居てないでしょ?」

矢部「うん」

岡村「そこそこの高級店やったから、パチスロ上手いんかなって」

矢部「うん」

岡村「今頃、どこかで資金稼いで全国回ってはるんやと思うわ」

矢部「あぁ、日本国内をね」

さらに、以下のように語っていた。

岡村「そこから、バンコクまで行ったんやけど、今回、バンコクでホンマに腹立つ出来事があって。タイって、トゥクトゥクってあるじゃないですか。バイクの三輪みたいなやつで、タクシー代わりに乗って」

矢部「ちょっと安いねんね」

岡村「そう。ちょっと安いねんけど、最初に乗ったトゥクトゥクは普通やってんけど、二回目に乗ろうとしたとき、僕らが乗るのと撮影スタッフを乗せるのに二台停めなくてはならなくて。一台は僕らが停めて。マスクした小柄な、愛想のいいオジサンやって。それでもう一台停めようとしているときに、グッて割り込んで入ってきた、若いトゥクトゥク乗りの人がいて。その人が、英語で『どこまで行くんや?』って訊いてきて」

矢部「うん」

岡村「どこそこまで行くねんって言ったら、『OK、OK』って言ってきて。お金の交渉をしてくるの。最初のオジサンは何も言ってこないねんけどな。ちょっとヤバイなぁって思っててん」

矢部「うん」

岡村「ほんで、若いトゥクトゥク乗りがオジサンに向こうの言葉でコソコソ喋ってて、オジサンも頷いて。そんで、走ってたんですよ、2台で。それで下りる時に『Hou much ?』って訊いたら、800 バーツ(およそ3,200円)って言われて。高いなって思って。これはちょっとやられてんなって思って」

矢部「うん」

岡村「それで、もうちょっと安くしてくれって交渉してたんやけど、向こうが引かへんの。それで財布開けたら、1,000 バーツしかなくて」

矢部「うん」

岡村「そんで、1,000 バーツ渡したら、そのままポケットに入れようとして。『Change!』って言ったら、お釣りないって言い出して」

矢部「ほう、すごいなぁ」

岡村「『両替しよう』って言ったら、『両替なんか、どこでもできない』って言い出して」

矢部「うん」

岡村「ほんで、俺も東野さんは引かへんから。偽バックパッカーやけど、そこは引かないから。『こんなんではアカン、両替しろ』って押し問答になってん。ほんなら、若い兄ちゃんを東野さんが捕まえてて、俺とそのオジサンで『両替しに行こう』って言い出して。しばらく2人でバーって走って。めっちゃ怖かったで」

矢部「フッフッフッ(笑)」

岡村「そしたら、トゥクトゥクの集団みたいなところに停められて。みんなサングラスしてんのよ。オジサンが何か話始めたら、全員、こっち見てんのよ。ニヤニヤしながら」

矢部「うん」

岡村「結局、何もそこで両替してくれないのよ」

矢部「おぅ、なんや?」

岡村「オジサンが俺の顔見て『できなかった』とか言うのよ。『とりあえず戻りましょう』って言って。それで東野さんに『すみません、トゥクトゥクの巣みたいなところに連れていかれたんですけど、そこでも両替できなかったんですよ。ちょっと怖かったです』って言ったら、『どうする?』ってなって」

矢部「うん(笑)」

岡村「ほんなら結局、その気の良いオジサンおったでしょ?そのオジサンが最初から500バーツずつ持ってて。両替するまでもなく、持っててん。マスク外して、『お前たちには負けたよ』って感じで。そもそも、その若いヤツが喋ったから、ソイツが仕掛け人かと思ったら、そのオジサンが黒幕で」

矢部「あぁ」

岡村「お釣りももっててん。そんな悪いヤツもおんねん。2人で500バーツずつ分けようとするから、『No!』って言いながら東野さんが手を掴まえてて」

矢部「凄いな(笑)」

岡村「普通の海外旅行者だったら、諦めると思うけど、まさかそこまで粘る日本人おれへんかって感じで(笑)」

矢部「うん(笑)」

岡村「結局、200 バーツくらい取り返してん」

矢部「向こうが負けたんやね」

岡村「そう。そんだけ粘るか、と」

矢部「日本でもそこそこ稼いでる2人やのに(笑)」

岡村「テレビカメラも回ってるから、お金持ってるって思われてるからな。そんなこともあって、結構、お金使ってもうてん」

矢部「うん」

岡村「寺院に入ったり、色んなもん見て。ほんで帰る前日に、メーホーソンってところで、山が燃えてて。ようあるやん。わざと燃やすやつ」

矢部「うん、うん」

岡村「ガイドさんも『こうやって燃やすみたいなんですよ』って言っててんけど、次の日に帰るってなったとき、飛行機が飛ばないんですよ」

矢部「ほぅ」

岡村「え?ってなって。なんでですかって訊いたら、どうやら山火事やってん。『昨日、なんか燃やしてましたよね?』って訊いたら、それが自然発火らしくって」

矢部「へぇ」

岡村「山が燃えてもうて、視界が悪くて飛べない、と」

矢部「ほぉ」

岡村「3便くらいしかないねん。今回、ゲストがベッキーやから。ベッキー、めちゃめちゃ忙しいやんか」

矢部「ホンマや、帰らな」

岡村「その日の内に帰らないとならないから。そこから陸路で5時間6時間かけてチェンマイまで行くこと可能なんやけど、そこまで行ったとしても、チェンマイからバンコクまでの飛行機が時間的に無いのよ」

矢部「うん」

岡村「そんで、スタッフもどうするって慌ててて。俺と東野さんは、最悪、次の日の朝に帰って、そのまま仕事に行けばいいけど、ベッキーはキツンキツンやし」

矢部「うん」

岡村「『とりあえず交渉してみます』ってなったけど、もう飛ばへんから。それでどないしようかなぁってなったら、スタッフが『もう…チャーター機』って」

矢部「ほぅ」

岡村「旅猿でね、そんなお金ないでしょ(笑)」

矢部「制作費、そんなないもんな」

岡村「こんなご時世やし。『そんなお金あります?なんぼなんですか?』って訊いたら、『12万円です』って」

矢部「ふふ(笑)」

岡村「え?って。12万円でチャーター機なんですかって。『それならみんなでお金出し合って、バンコクまで飛ばしてくれないですか?』って」

矢部「どれくらいの規模なん?」

岡村「プロペラ機で、スタッフ含め10名くらいいたけど、1人ガイドさんが乗れないからって、ガイドさんがメーホーソンに残って」

矢部「へぇ」

岡村「やっぱり、小型飛行機に久々に乗ったけど、東野さんも顔、真っ白になってて。エアポケットみたいのに、何回も入るのよ」

矢部「あれはイヤやなぁ」

岡村「東野さんは窓際、俺が真ん中、ベッキーが通路側で。エアポケットに入るたびに、ベッキーが俺に触って。俺はなんか気持ちエェなぁって思ってたけど」

矢部「ふふ(笑)」

岡村「パって東野さん見たら、タオル口に当てて、今にも吐きそうで」

矢部「ふふ(笑)分かるわぁ」

【関連記事】
ナイナイ・岡村が語る「出川哲朗は日本の恥」

ナイナイが語る「満身創痍の芸人・出川哲朗」

ナイナイ岡村「大地震の中、グータンヌーボの収録してた」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ナインティナイン,岡村隆史,旅猿,ベッキー,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN
次の記事:ナイナイ・岡村「ベッキーと同じ部屋で一晩過ごした」

前の記事:ナイナイ・岡村が語る「WBC代表・杉内俊哉の不倫キス写真」