TOPナイナイのANN/岡村隆史のANN ≫ 岡村隆史、サマータイム制の導入検討や真夏の炎天下での東京五輪マラソン実施に苦言「涼しいところで決めてるからこうなんねん」

岡村隆史、サマータイム制の導入検討や真夏の炎天下での東京五輪マラソン実施に苦言「涼しいところで決めてるからこうなんねん」

2018.09.07 (Fri)
2018年9月6日放送のニッポン放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、サマータイム制の導入検討や真夏の炎天下での東京五輪マラソン実施に苦言を呈していた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

岡村隆史:ややこしいなぁ、こんなんもう今さらやめてほしいなぁ。急にそんなん、今までやってないことをさ、2020年にやったら絶対混乱すんで。

だから…まぁ、どなたがやろうとしているのか知りませんけれども。ややこしいことやめてよね。寿司食いながらか、また。ホンマに、だからこういうこと起きんねん。

せやろ。なんとか協会や連盟やって。大体、寿司食うてるやからやな。涼しいところで決めてるからこうなんねんって。

分かる?たとえば、炎天下の中で会議するとかやな、物凄い寒いとかで会議してるんやったら分かるけど、涼しいところで美味しいもの食べながら決めてるから、こういうことなりませんかって言ってるの、私は。

外でやってごらん。なんか芝生の上で会議してごらん、いっぺん。「こんなんでマラソン走れるか?」ってなるって。寿司も悪なるやん、そんなところでやったら。気ついたら、蟻登ってきてるし、蚊に刺された、とか。

そういうとこで会議してないから、おかしなことになるんやで、言うて。あんなワールドカップもさ、あんな暑いカタールやったっけ?UAEかどっかでやるって。

関連記事


池上彰、オリンピックがアメリカなどの海外で全く盛り上がらない理由を解説「一社が独占的に中継権を得る」

岡村隆史、オリンピック選手に対してインタビュアーが最後に「期待しています」とプレッシャーをかけることに苦言

伊集院光、東京オリンピックで揉めた経緯や的外れな試算こそ施設だけでなく「レガシー(遺産)として残すべき」と指摘


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 岡村隆史,オリンピック,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN
次の記事:岡村隆史、ドバイで鷹遊びロケを行うもあまりの暑さに鷹も参ってしまったと明かす「飛ぶかいな、そんなもん」

前の記事:岡村隆史、アメフト・女子体操などの騒動で「駆け込み寺」的な相談窓口を作るべきであると提言「会見はめちゃくちゃリスキー」