TOPナイナイのANN/岡村隆史のANN ≫ 岡村隆史、日本体操協会・塚原強化本部長に対するマスコミによる印象操作があったと指摘「悪意あるナレーションで」

岡村隆史、日本体操協会・塚原強化本部長に対するマスコミによる印象操作があったと指摘「悪意あるナレーションで」

2018.09.07 (Fri)
2018年9月6日放送のニッポン放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、日本体操協会・塚原千恵子強化本部長に対するマスコミによる印象操作があったと指摘していた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

岡村隆史:ちょっとほんまに、(日本体操協会をめぐる騒動は)最初の入り口の時と、全然変わってきてますよね、色んなことが。だからほんまに、ちょっとだから、テレビ見ててもう完全にこの塚原さんところの夫婦が悪いみたいな感じにドーンってなってたじゃないですか。

でも、それってちょっとあの思っててんけど、マスコミュニケーションの情報操作もちょっと入ったなぁと思って。ナレーションとかさ、塚原さんの奥様の方とかのナレーション、やっぱりちょっと悪意あるナレーションで。

「あなた…オリンピックに出られなくなるはよ!」みたいな、ナレーション入れてもうてんねん。大袈裟に言うてもうてんねん。ほんなら、「この人…」って思うやんか。でも、録音したテープを聞いたら、そんな喋り方ちゃうし。

もっと普通にナレーション入れないと。「ああ、この人悪い人やなぁ」ってやっぱちょっと思ってまうやんか。そんなんも、ちょっと入ってもうたなっていうのがあるし。

関連記事


おぎやはぎ矢作、塚原夫妻ら日本体操協会は宮川紗江選手を「舐めてた」と指摘「言いくるめられると思って」

おぎやはぎ矢作、女子体操・宮川紗江のパワハラ告発などアマチュアスポーツ界の問題に怒り「控えめな選手を利用して権力者が勝つって、腹立つ話」

ナイツ塙、日本体操協会・塚原千恵子強化本部長が過去に女子体操選手であったことに「全然、やってた体型に見えない」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 岡村隆史,塚原千恵子,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN
次の記事:岡村隆史、速見コーチの暴力を「指導の一環」と言う宮川紗江選手に同情「小さい時からずっと指導されてるから…」

前の記事:岡村隆史、池谷幸雄が日本体操協会の問題で「言い過ぎ」と批判されていることに言及「色々背負い過ぎて、正義のヒーロー過ぎて」