TOP木村拓哉のWhat’s UP SMAP / FLOW ≫ 明石家さんま、木村拓哉につい「墓場まで持っていく話」をしてしまって後悔した過去「何を言うてしもたんやろ…」

明石家さんま、木村拓哉につい「墓場まで持っていく話」をしてしまって後悔した過去「何を言うてしもたんやろ…」

2018.08.12 (Sun)
2018年8月12日放送のTOKYO FM系列のラジオ番組『木村拓哉 FLOW』(毎週日 11:30 - 11:55)にて、明石家さんまが、木村拓哉につい「墓場まで持っていく話」をしてしまって後悔した過去を語っていた。



明石家さんま:悩みもやっぱり、そのポジションに行くとわかるし。で、やっぱりこのデレクターとかの人に言っても分からない悩みとか。

木村拓哉:うん。

明石家さんま:悩みとか、苦しみがあるやんか、芸能人は芸能人で。

木村拓哉:「本当ですか?」って返しで終わりですからね。

明石家さんま:そう、そう。

木村拓哉:もし打ち明けたとしても。

明石家さんま:そうやねん。だから、その辺がアレで。お互い、「ああ、そうかそうか」っていうのと、もう一つ、しまったのはあまりにも撮影時間が、なかなかいいインしなくてね。

木村拓哉:うん。

明石家さんま:それで、もうその日の話がちょっとなくなってきたなぁと思ってた時に、お前が「墓場まで持っていく話、しませんか?」って(笑)

木村拓哉:ふふ(笑)

明石家さんま:「お互い、墓場まで持っていく話、しませんか?」っていう、突然、そのワードが出て。俺はまだ撮影入らへんまま…照明さんとか大変やと思いながら。

木村拓哉:うん。

明石家さんま:疲れと、油断と待ち時間のために。俺も…喋ってからね、これもラジオで絶対言えない話なんですけども。

木村拓哉:はい(笑)

明石家さんま:喋ってから、「俺は一体、何を言うてんのやろ」っていう(笑)

木村拓哉:共演者に(笑)

明石家さんま:共演者で(笑)で、それまで仕事ではそれまで会ったけど、深く話したのはあのドラマぐらいですよね。

木村拓哉:そうですね。あのドラマのあの車内だけです(笑)

明石家さんま:車内だけでしょ(笑)それで、「何を言うてしもたんやろ」って。で、木村は木村でしてくれて。しゃあないわな、俺が墓場まで持っていく話、してもうたから。

木村拓哉:そうですね。

明石家さんま:で、木村もしてくれて。あれってやっぱり凄いことで、「アイツとケンカしたり、アイツと縁切ったりすると、喋られるか分からない」って(笑)この墓場まで持っていく話をな(笑)

木村拓哉:ふふ(笑)

明石家さんま:なんか知らんけど、そのためなのか、大事にするよな(笑)

木村拓哉:ふふ(笑)

関連記事


明石家さんま、木村拓哉が「家に一人で」サッカーを見ながらいちいちLINEしてくると明かす「奥さんどっか行ってるのか知らんけど」

明石家さんま、木村拓哉にドラマ初共演で「ブラックデビルのファンでした」と言われ違和感「スターに言われると不思議な感じ」

木村拓哉、明石家さんまの「今でも支えになっている言葉」を明かす「木村拓哉の凄いところは『父親であること』」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 木村拓哉,明石家さんま,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  木村拓哉のWhat’s UP SMAP / FLOW
次の記事:安住紳一郎、スペイン出張「3泊5日」の強行スケジュールで「運び屋として疑われた」と告白「おかしいだろ」

前の記事:加藤浩次、山本圭壱の姪が『めちゃイケ』スタッフに山本のことを「気持ち悪いです」と言い会いたがらなかったと暴露