TOPたまむすび ≫ 博多大吉、赤江珠緒がテレビで『たまむすび』の雰囲気を出そうとしないことに注意「普段通りやればいい」

博多大吉、赤江珠緒がテレビで『たまむすび』の雰囲気を出そうとしないことに注意「普段通りやればいい」

2018.08.08 (Wed)
2018年8月8日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、赤江珠緒がテレビで『たまむすび』の雰囲気を出そうとしないことに注意していた。

博多華丸・大吉式ハカタ語会話
博多華丸・大吉式ハカタ語会話

博多大吉:赤江さんをテレビで使ったりとか。今度、イベントも出るんでしょ?

赤江珠緒:うん。

博多大吉:神田松之丞さんの。

赤江珠緒:ああ、それは11月ですね。

博多大吉:あれも頑張ってね。

赤江珠緒:ふふ(笑)

博多大吉:赤江さんの良さって、ラジオでしか出ないんだよね。

赤江珠緒:ふふ(笑)なんででしょうね(笑)

博多大吉:イベントも逃げ切るよ、この人。

赤江珠緒:いやいや(笑)やっぱりちょっと、人前というか。見られてる時、「ちゃんとしなきゃ」っていう意識がありますから。

博多大吉:そう。で、「ちゃんとしなきゃ」の、このモードの固さ。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:いや、これもう現在サッカーのディフェンスより固いって言われるくらい。

赤江珠緒:ふふ(笑)

博多大吉:赤江さん、なかなかこじ開けられないですから。

赤江珠緒:そうですか。いや、でもテレビで求められることと、ラジオで求められることって、何か違う…

博多大吉:一緒なんです。

赤江珠緒:ふふ(笑)

博多大吉:一緒のオファーをかけてるんです。

赤江珠緒:ふふ(笑)本当ですか?でもね…じゃあ、一つそれで言うとですね、よく…このラジオを聴いてくださってて、お仕事、オファーいただくことって、たしかに実際あるんです。

博多大吉:うん、うん。

赤江珠緒:で、全然違う他局の方とかですね、たとえば関西とか、東京で放送してないような、テレビ番組にこの『たまむすび』のメンバー。山ちゃんと一緒に司会で出てくださいって。

博多大吉:うん、うん。

赤江珠緒:で、単発の特別番組帯みたいのに呼ばれることがありまして。

博多大吉:うん。

赤江珠緒:「ラジオと同じような感じで、山ちゃんとやってください」って言われるんですけど、関西のそのテレビをご覧になる方からすると、ほとんど『たまむすび』というラジオは、ご存じないんですよ。

博多大吉:だってこれ、関東の番組ですからね、基本的には。

赤江珠緒:うん、まぁ今、radikoとかで聴いてくださってる方も、あちこちで多いですけども。

博多大吉:基本は、関東の番組です。

赤江珠緒:実際はね、そうでもない。そこでですよ、私と山ちゃんが5~6年やって、ダラダラと。ある程度、ちょっと爛れた関係のような(笑)

博多大吉:爛れた関係っていうのも(笑)

赤江珠緒:そういう状態になってるものを、いきなりテレビに出して、見てる人がいいのか、と。

博多大吉:うん。

赤江珠緒:「なんでこんな2人、馴れ馴れしいんだ?」とかなるじゃないですか。

博多大吉:それがディレクターさんというかね、局からの発注なんで、それはもうそうすべきじゃないですか?

赤江珠緒:ええ?!

博多大吉:ええ?!(笑)

赤江珠緒:ふふ(笑)

博多大吉:はい、もっと大音量で「ええ?!」って(笑)

赤江珠緒:ふふ(笑)本当ですか?いきなり?

博多大吉:それはそうでしょ。そういう発注なんで、それはそうやるべきだと思いますよ。

赤江珠緒:しかも、それが旅ロケとかでね、「普段通り喋ってください」だったらいいですよ。司会ですよ。

博多大吉:そう、そう。

赤江珠緒:司会してるときに?

博多大吉:うん、だからそういう雰囲気、『たまむすび』の雰囲気でやってくださいってオーダーだから、それはちゃんと答えないと。何をこの厨房にオーダー表がきて、「この味付けでやって」って言ってるのに、「ちょっとこれ違うかも」って、味付け変えて出すみたいな感じになるよ。

赤江珠緒:それで言うと、女優気質ってところがあるんでしょうかね。

博多大吉:おお、話が5個くらい飛んだぞ(笑)

赤江珠緒:「役によって、変えなければいけない」っていう。仕事に対する意識があるわけですよね。

博多大吉:ああ、そうなの?(笑)

赤江珠緒:オーダーによって。

博多大吉:だから、オーダーは「たまむすびの赤江さん」ですから、普段どおりやればいいんですよ。

関連記事


赤江珠緒、『たまむすび』復帰を決意したのは博多大吉の一言があったからと告白「完璧じゃなくていい」

赤江珠緒、『たまむすび』卒業にあたって山里亮太に答辞「私のやらかしに対して、1つも外さないツッコミで応じて頂いて」

山里亮太、赤江珠緒との『たまむすび』最後の放送で間違ったプレゼントを渡される「最後まで赤江珠緒」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 博多大吉,赤江珠緒,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:博多大吉、赤江珠緒が『たまむすび』の雰囲気をテレビで出すことが難しい理由を語る「捨てる部分が多いからこそ」

前の記事:博多大吉、テレビに出演する赤江珠緒は「全然面白くない」と苦言「悪いクセなんだよ」