TOP爆笑問題カーボーイ ≫ 爆笑問題・田中、太田の「日藝へ裏口入学」記事は「本当に罪深い」と激怒「チンピラの話をそのまま載せてる」

爆笑問題・田中、太田の「日藝へ裏口入学」記事は「本当に罪深い」と激怒「チンピラの話をそのまま載せてる」

2018.08.08 (Wed)
2018年8月7日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の田中裕二が、相方・太田光の「日藝へ裏口入学」記事は「本当に罪深い」と激怒していた。

週刊新潮 2018年 8/16・23 合併号


田中裕二:いや、これヒドイわ。新潮、これヒドイわ。

太田光:俺ね、なんで新潮にこんなこと…俺はね、新潮社、全然部署は違うんですよ。だけど、『マボロシの鳥』って、新潮社ってところから出したことが凄い嬉しかったわけですよ。というのは、憧れの出版社ですからね。

田中裕二:これ、本当なんだろうね。

太田光:なんでこんなことやられなきゃなんないのっていうのと、あと腹立つのは、この事件が起きてからの、周りの俺を見る目。

田中裕二:はっはっはっ(笑)

太田光:特に腰崎。アイツを散々「専門学校だ」ってバカにしてきた経緯があるわけですよ。

田中裕二:これはもう…

太田光:「もう言えねぇだろ。お前、裏口じゃねぇか」みたいな態度を感じるんだよね。

田中裕二:ふふ(笑)

太田光:ふふ(笑)

田中裕二:もう本当に罪深いわ、これは。

太田光:うん。

田中裕二:どういうつもりだろ、週刊新潮って。

太田光:こんなのね…

田中裕二:これさ、その辺のチンピラの話をそのまま載っけてるわけでしょ。

太田光:だったら、お前がやってたのは事実だろって話だから。

田中裕二:そうなんだよね。お前が一番悪い奴じゃねぇかって話だからね。

太田光:「これを認めるのは、業の肯定につながるはずだ」って。決めつけてんだよ。

田中裕二:認めるわけないじゃん、そんなの。

太田光:「父の寵愛から生まれた事実を、胸に秘め続けたかったのだろうか」なんてさ、なんだこの…

田中裕二:ちょっと文学的に書きやがって、ムカつくわ。ったく。

太田光:「積み上げた人生にはそれぞれの重みがある。だが、やり直して変わることもできるんだ」って、談志師匠が好きとか、親父のこととか、もう全部インチキだみたいな。

田中裕二:これは陰謀かね、本当。

太田光:なんで上から目線でこんなこと言われなきゃいけないんだって。

田中裕二:だから、どっかの誰かが陥れたいと思ってんのかね、我々なりタイタンなり。変な記事だよね。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ
次の記事:爆笑問題・太田、父親の死後に週刊新潮で「裏口入学」記事が掲載されたことに「俺のことで親父は、ちっとも良い目遭ってない」

前の記事:爆笑問題・田中、太田の「裏口入学」記事を書いた週刊新潮の記者に激怒「もう、辞めちまえよ」