TOP伊集院光とらじおと ≫ 伊集院光、高校野球の指定席16日間通しチケット販売で「予想通りのマイナス面が凄い出てる」と指摘

伊集院光、高校野球の指定席16日間通しチケット販売で「予想通りのマイナス面が凄い出てる」と指摘

2018.08.07 (Tue)
2018年8月6日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、高校野球の指定席16日間通しチケット販売で「予想通りのマイナス面が凄い出てる」と指摘していた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:3試合あります、開会式と他に3試合、今日あたりは4試合あるのかな。ありますってときに、アナウンスで「体力も奪われますから、途中、日陰に入ってください」ってアナウンスはいっぱい流れるの。

新井麻希:うん、うん。

伊集院光:それはいいことだと思う。いいことだと思うけど、僕の買ってるチケット、一切、途中退席できないの。

新井麻希:え?

伊集院光:今どき、ディズニーランドでもなんでも、手にハンコ押してくれてさ。

新井麻希:ええ、ええ。

伊集院光:表に出れたりするじゃない。

新井麻希:はい。

伊集院光:その一日券は、一日中、一切、退席することがゆるされてないの。

新井麻希:甲子園から出ちゃいけない?

伊集院光:出ちゃいけないの。

新井麻希:え?

伊集院光:甲子園のその屋根部分なんていうのは、大した量ないから、みんなその売店とか入ってる、その日陰のところの、そこを冷やす用の大きいクーラーの前に、亡霊みたいに立ってるの、ずーっとみんな。

新井麻希:ああ。もう魂抜けちゃった感じで(笑)

伊集院光:しかも、今回の制度で、自分も買っといて申し訳ないけど、一番確実に座れる席っていうのが、この大会期間、16日間通しの、すべてのチケットをまとめ4万数千円で買うっていうのが、一番確実に座れる席なのね。

新井麻希:ええ。

伊集院光:で、そこでほぼほぼネット裏が売り切れちゃってるから。僕の隣にいた人は、松井さん見てもう帰っちゃってるの。

新井麻希:はい。

伊集院光:でも、表に行くと、チケットは全部売り切れなの。

新井麻希:ああ。

伊集院光:で、第3試合なんかみんな体力がもうないから。

新井麻希:うん。

伊集院光:体のことを考えたら帰っちゃうから。第3試合、もうネット裏はその帰っちゃった人で空いてるのに、表のチケット売り場では「チケットがありません」っていう状況になってんのよ。

新井麻希:はい。

伊集院光:自分は幸い、自分の後輩とかに、凄い野球好きがいっぱいいるんで、みんなで「じゃあ、無駄にしないように行こうや」ってなってんだけど。

新井麻希:はい。

伊集院光:まあ今後、おそらくいろんなやり方は出てくるだろうけど、ある意味予想通りの。

新井麻希:うん。

伊集院光:予想通りのマイナス面が凄い出てる。

新井麻希:「やっぱり」っていう感じですかね。だから、それ予想できたわけ
すよね、その状況は。

伊集院光:今日なんかも、2試合目の優勝候補の大阪桐蔭、しかも地元も近いでしょ、大阪と兵庫だから。

新井麻希:ええ。

伊集院光:そうすると、この第2試合は凄い見たいって人がいるんだけど、恐らく第二試合見たら帰るとか、第1試合は行かないっていう、その1日通し券の指定席を持ってる人がいっぱいいるから。

新井麻希:ああ。

伊集院光:なんかももっとちゃんとした方がいいと思うけど。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 伊集院光,高校野球,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光とらじおと
次の記事:伊集院光、夏の高校野球の主催である高野連と朝日新聞社に苦言「世間の風当たりが強いということを、恐らく何も考えてない」

前の記事:伊集院光、高校野球の開会式で朝日新聞社社長らの挨拶が長いことに苦言「挨拶とか要らないって」