TOP伊集院光とらじおと ≫ 伊集院光、高校野球の開会式で朝日新聞社社長らの挨拶が長いことに苦言「挨拶とか要らないって」

伊集院光、高校野球の開会式で朝日新聞社社長らの挨拶が長いことに苦言「挨拶とか要らないって」

2018.08.07 (Tue)
2018年8月6日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、高校野球の開会式で朝日新聞社社長らの挨拶が長いことに苦言を呈していた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:昨日、甲子園行ってきました。

新井麻希:はい。

伊集院光:開会式を見て。もうさすがに、3試合全部見る体力がなくて。

新井麻希:うん。

伊集院光:開会式、1試合目、2試合目見て来たんですけど。開会式が、暑くて長い。

新井麻希:暑そうですね。

伊集院光:暑くて。入場行進から始まって、最後セレモニー全部終わるまで、1時間ぐらいあるんですよ、ずーっと。

新井麻希:そんな長いんですね。

伊集院光:で、途中給水タイムみたいなのやるんですけども。まぁ、かねてから 問題なってる酷暑、猛暑で。

新井麻希:はい。

伊集院光:リハーサルの時にも、何人か学生倒れたりしたみたいな話したんだけど。

新井麻希:はい。

伊集院光:もちろんね、色々試行錯誤はあるでしょうけど。そうやってお水飲む時間作ったりとか。あとね、目立たないように係りの人が声かけとか多分やってる。プラカードの後ろのところを一生懸命、係りの人が歩いてて、「気分悪くないか?」っていうことは、ちゃんと言ってるんだけど。

新井麻希:はい。

伊集院光:何より、朝日新聞の偉い人と、文部大臣の偉い人の挨拶とか要らないって。

新井麻希:ああ。

伊集院光:朝日新聞の偉い人の挨拶、5分19秒ね、測ってたけど。

新井麻希:ふふ(笑)

伊集院光:当然さ、ああいうところ出てきたら、広島の豪雨の災害の話とかもしますよ。でも、その話も全部かぶっていくし、僕、思うんですけど、いらないと思うんだよ。あれ、何だろう…その後すぐに試合がある選手たちもいるわけで、とか。観客のことを考えたら、全員で「そういう皆さんです、で、お辞儀して終わりでよくない?」って。

新井麻希:うん。

伊集院光:で、歩いてる姿とかは全国の球児とか家族とか、やっぱりあれを大事にしてる人はいると思うから。

新井麻希:はい。

伊集院光:どっかからなくしていくんだったら、紙で配ってもいいし。

新井麻希:ああ。

伊集院光:で、朝日新聞の偉い人が、緊張してんだが暑いんだか。声が裏返っちゃったり、声がよれちゃったりとかするんだけど、そのときに悪い考えで、体調、気分が少しでも…大事は願わない、俺も大人だから。

新井麻希:うん。

伊集院光:あなたが多少、体調悪くなるぐらいで改められるんだったら、ちょっとなってくれって思うぐらい暑いのよ。

新井麻希:へぇ。

伊集院光:めちゃめちゃ暑いのよ。

新井麻希:体力、奪われますね。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 伊集院光,高校野球,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光とらじおと
次の記事:伊集院光、高校野球の指定席16日間通しチケット販売で「予想通りのマイナス面が凄い出てる」と指摘

前の記事:オードリー若林、けやき坂46井口眞緒に「大物MC」と言われ爆笑「今、あんま『大物』って言わないからね(笑)」