TOPヤングタウン土曜日 ≫ 明石家さんま、サッカーW杯で日本代表が「ベスト16で帰ってきて、ブーイングされる国になって欲しい」と発言

明石家さんま、サッカーW杯で日本代表が「ベスト16で帰ってきて、ブーイングされる国になって欲しい」と発言

2018.07.08 (Sun)
2018年7月7日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、サッカーワールドカップで、日本代表が「ベスト16で帰ってきて、ブーイングされる国になって欲しい」と発言していた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]

明石家さんま:15日までね、ワールドカップがあるんで。

村上ショージ:そうですね。

明石家さんま:ベスト8から、ベスト4になって。また2日ぐらい休んで、ベスト4。そして15日に決勝ですから。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:まぁとにかく、ワールドカップが、日本がああいう形の試合をしたって。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:みんなが「ワーッ凄い!」とか、「胸張って帰ってきて」って言う人が多いんですけど、「君らはそれでええのか?」と思うねんね。

飯窪春菜:おお。

明石家さんま:ベスト16で帰ってきて、ブラジルみたいにブーイングされる国に早くなって欲しいねん。

飯窪春菜:ああ。

明石家さんま:16で「ワーッ!帰ってきた、よくやった」っていうのでは、サッカー界が伸びないねん。

村上ショージ:でも、3ヶ月の期間で16まで…

明石家さんま:3ヶ月でって、選手は元々やってるからな。

村上ショージ:はい、やってますけど。

明石家さんま:だからな、君らはええねん。「16で立派や」っていう。でも、それは俺にとって甘やかしてる感じ。

飯窪春菜:へぇ。

明石家さんま:ベスト8でもブーイングされる国に早くなって欲しいね。

飯窪春菜:ああ。

明石家さんま:16でこんな「ワーッ!夢を与えてくれてありがどう」とか言ってる人は、「それで君らはええのか?」っていう。俺はもっと強くなってほしいから、早くそういう国になって。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:サッカーがもっと文化になって、日本がワールドカップでいつもいつも上位に、ベスト8で悔やむ時代が来ないかなっていう。

村上ショージ:なるほど。

明石家さんま:俺はもう昔、ブラジルが予選リーグで3対1で勝って、予選ですよ。3対1ですよ。それでブラジルの会場から、ブラジル選手が帰るときブーイングが起こったんです。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:凄いな、この国って。3-1で勝ってブーイングされる国に早くなってほしいな、と。

飯窪春菜:そっか。

明石家さんま:逆にカッコイイと思ったのよ。

飯窪春菜:うん、うん。

明石家さんま:今回もサッカーが、まぁこんだけ日本に夢を与えて。にわかサッカーファンがね、こんだけ喜んだら、もう選手としては十分なんでしょうけども。俺は、もっと上に行って欲しいということだけ、分かっておいて欲しい。

関連記事


おぎやはぎ小木、サッカーW杯でベルギーに敗北した日本チームに怒り「20分ぐらい耐えろよ!」

岡村隆史、セルジオ越後のサッカーW杯日本チームは「10人相手のコロンビアに1勝しただけ」発言に「それ言うんだ」とドン引き

おぎやはぎ小木、サッカーW杯ベルギー戦で2点のアドバンテージを守れなかったのは「西野監督の経験不足でもある」と指摘


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 明石家さんま,サッカーW杯,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日
次の記事:明石家さんま、芸能界において受賞することを断っている理由を語る「賞をとるために、この商売やってるんじゃない」

前の記事:ビートたけし、ダウンタウンの悪口を期待していた記者に言及「同じ世界にいる奴が、仲間の悪口言って上に立つのは一番セコイ」