TOP爆笑問題カーボーイ ≫ 爆笑問題・田中、桂歌丸師匠の訃報にコメントせざるを得ないハリセンボン近藤春菜に同情「ありきたりの言葉しか言えない」

爆笑問題・田中、桂歌丸師匠の訃報にコメントせざるを得ないハリセンボン近藤春菜に同情「ありきたりの言葉しか言えない」

2018.07.04 (Wed)
2018年7月3日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の田中裕二が、桂歌丸師匠の訃報にコメントせざるを得ないハリセンボン近藤春菜に同情していた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]

太田光:富川ってのがね、「歌丸師匠は、古典を大衆に分かりやすくやってくれた人ですね」なんて言ってたけどさ…なんていうのかな。俺は別にね、そこにイチャモンつけるつもりはないけどさ。

田中裕二:うん。

太田光:「そんな軽く言うなよ」って思うね。

田中裕二:気持ちは分かるけどね。

太田光:分かってんのか、古典をって。それは、分かってる人だけのものじゃないのは分かってるよ、落語って。でも、そんな軽く言うなよっていうさ。それは思っちゃったな、俺な。

田中裕二:それはね、今回ね、色々ほらワイドショーでも一色じゃないですか、歌丸師匠。

太田光:うん。

田中裕二:なかなか、それはもちろんね、親しまれた人が亡くなったっていうことで、皆さん言わなきゃいけないっていうか…変だけど。

太田光:うん。

太田光:何か追悼のコメントみたいのをさ、キャスターの人とか色々やってるものをいくつか見たけど、俺は確かに似たような感想を持ったよ。

太田光:なぁ、なんて言うのか…

田中裕二:「軽く」じゃなくて、俺はね、凄く、そんなありきたりの言葉しか言うことできないよね、みたいな。同情も半分。

太田光:まぁ、たしかにね。

田中裕二:俺がその場にいても、似たようなことしか言えない。ほら、「凄く優しい方で、皆から愛されて」とかさ。

太田光:うん。

田中裕二:で、今ほら若い人がやるじゃない。ニュース番組も。それこそ、ジャニーズの子から、色んな人も。

太田光:なんだよ、ジャニーズって(笑)何がいいたいんだ。ZEROのことか?

田中裕二:櫻井君とか、たとえば。朝だって、近藤春菜が言わなきゃいけないわけだよ。加藤、休んじゃってるから。夏休みで今。

太田光:夏休みで休んでるの?

田中裕二:ロシアでワールドカップ観に行ってんだよ。

太田光:ああ、加藤って、あっちの加藤ね。

田中裕二:極楽とんぼの加藤ね。

太田光:ああ、極楽の加藤ね。

田中裕二:朝のスッキリ。

太田光:うん、うん。

田中裕二:近藤春菜と、水卜アナしかいないわけよ、2人。

太田光:…加藤って、もう一人の加藤かと思った。

田中裕二:NEWSの?

太田光:うん。

田中裕二:NEWSの加藤君は…事情あって出てないから(笑)

太田光:事情あって(笑)

田中裕二:ハリセンボンの近藤春菜なんて、超若いわけじゃん。で、しかもそんなね、歌丸師匠なんて、ちょっとぐらい会ったかもしれないけど、ほぼね…

太田光:それは言うのしょうがないけど。

田中裕二:変なこと言ったら、それこそ言われちゃうしさ。

太田光:それをどうこう言うつもりはないけどね。

関連記事


爆笑問題・太田、『報ステ』富川アナによる桂歌丸の訃報へのコメントに反感「そんな軽く言うなよ」

伊集院光、桂歌丸師匠が高座に上がった時は体調不良を全く感じさせない姿に「肝に銘じたいと思って」

伊集院光、桂歌丸が『笑点』の楽屋でタバコを吸う時に弟子が6人ライターを出しての一言に爆笑「俺を焼く気かい?」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 爆笑問題,田中裕二,桂歌丸,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ
次の記事:爆笑問題・太田、立川談志のニュースについて安藤優子が行った発言に激怒した過去「談志師匠、次からは眠くならない落語を」

前の記事:爆笑問題・太田、『報ステ』富川アナによる桂歌丸の訃報へのコメントに反感「そんな軽く言うなよ」