TOP安住紳一郎の日曜天国 ≫ 安住紳一郎、「サッカーW杯中継の裏番組の聴取率を当てる企画」を行って「めちゃめちゃ怒られた」過去を告白

安住紳一郎、「サッカーW杯中継の裏番組の聴取率を当てる企画」を行って「めちゃめちゃ怒られた」過去を告白

2018.06.17 (Sun)
2018年6月17日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『安住紳一郎の日曜天国』(毎週日 10:00-11:55)にて、TBSアナウンサー・安住紳一郎が、2014年6月15日のサッカーワールドカップの真裏であった放送回で、「サッカーW杯中継の裏番組の聴取率を当てる企画」を行い「めちゃめちゃ怒られた」過去について語っていた。



安住紳一郎:もう、40も過ぎましたので、もう誰に嫌われても怖くありません。

中澤有美子:ふふ(笑)大丈夫ですよ(笑)

安住紳一郎:ちょうど、サッカーのワールドカップも始まりました。

中澤有美子:ね。

安住紳一郎:4年前はブラジルのワールドカップで。思い出しますねぇ。覚えてないとは言わせませんが。

中澤有美子:はっはっはっ(笑)

安住紳一郎:大変だったんですよ、ブラジルのワールドカップの時は。

中澤有美子:ふふ(笑)ええ。

安住紳一郎:なんと、初戦の日本vsコートジボワール戦の真裏に、『日曜天国』が来てしまって。

中澤有美子:ふふ(笑)はい。

安住紳一郎:全国に120近くあるラジオ局のうち、96局ぐらいがワールドカップの中継するっていうような状況になっちゃって。全国で、残り6局が競馬中継をやったり、まぁそういうような大事な番組組んでたんですけども。

中澤有美子:ええ。

安住紳一郎:「日曜天国やってください」ってことになっちゃって、やったんですよ、真裏で。

中澤有美子:ふふ(笑)

安住紳一郎:物凄い盛り上がってましたよね。

中澤有美子:ああ、あの時だ(笑)

安住紳一郎:まぁ、言い方難しいですけど、ブラジル大会は今の盛り上がりの比じゃありませんでしたからね。

中澤有美子:そうでしたよね。

安住紳一郎:ビックリしましたよ。繰り返しまた、その時のやった放送を振り返ると問題になりますから言いませんけど、考えられないような企画をやって、めちゃめちゃ怒られましたね。

中澤有美子:ふふ(笑)

安住紳一郎:本当に、あの時の担当だった柳澤慶太郎さんには、今も頭が上がりません(笑)

中澤有美子:はっはっはっ(笑)

安住紳一郎:柳澤さんが各局に謝りに行って。

中澤有美子:ふふ(笑)そうだったんですね(笑)

安住紳一郎:柳澤慶太郎さん、美術センターにお勤めですけども。今も廊下で会うたびに「あの節は本当に申し訳ございませんでした、ありがとうございました」って。柳澤慶太郎さんって方が、一人でかぶってくださって。

関連記事


カンニング竹山、炎上やネット上での批判は視聴率と直接結びつかないと指摘「リンクしていないんだよね」

有吉弘行、AKB48との仕事で炎上してしまった後輩芸人にアドバイス「アイドル仕事は感情殺す」「笑いなくてもカネもらう」

カンニング竹山、炎上する側もさせる側も全ての人々が「ネット民」でネットの流れに「流されている」と指摘


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 安住紳一郎,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  安住紳一郎の日曜天国
次の記事:安住紳一郎、ラジオ番組において「6月、12月の聴取率」が大事である理由を明かす「改編期は4月、10月」

前の記事:安住紳一郎、最近の天気予報には大げさ過ぎるところがあると指摘「『警戒を厳に』ってよく聞くけど…」