TOPたまむすび ≫ ピエール瀧、日大アメフトの悪質タックルで内田正人監督の「指示はなかった」との主張に疑問「なぜ最初の反則で引っ込めないのか」

ピエール瀧、日大アメフトの悪質タックルで内田正人監督の「指示はなかった」との主張に疑問「なぜ最初の反則で引っ込めないのか」

2018.05.18 (Fri)
2018年5月17日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、電気グルーヴのピエール瀧が、日大アメフトの悪質タックルで内田正人監督の「指示はなかった」との主張に疑問を呈していた。



ピエール瀧:監督がね、もしあそこで「私は指示をしてない」と。ただ、「気合を入れとけと言ったけど、反則をしろとは指示してない」って言うんだったら、なぜ最初の反則をやった後に、引っ込めないのかっていうのはありますよ。

赤江珠緒:おおっ。

ピエール瀧:「お前、なんちゅうプレイしてんだ?」っていう。

赤江珠緒:うん、うん。

ピエール瀧:伝統の一戦なわけでしょ?やっぱし。

赤江珠緒:うん。

ピエール瀧:で、「私は指示してない」と。

赤江珠緒:うん。

ピエール瀧:「アレは、奴がちょっと頭に血が上っちゃって、そういうプレーになった」と仮定して。

赤江珠緒:うん。

ピエール瀧:だったら、最初のプレイ。まぁ、その後も2回ぐらいファールするじゃないですか。

赤江珠緒:うん。

ピエール瀧:そのどこかのプレーで、レフリーが退場させる前に、「いや、お前何やってんだよ」って話で、退場させるべき話、引っ込めるべき話。

赤江珠緒:うん、うん。

ピエール瀧:ですね。

赤江珠緒:意見が合いましたな(笑)

ピエール瀧:これはでも、赤江さんが本当に…

赤江珠緒:なんで私に言わせようとするの(笑)

ピエール瀧:ネットニュースの皆さん、っていう(笑)

赤江珠緒:言わなくていいよ(笑)


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ピエール瀧,日大,アメフト,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:ピエール瀧、日大のアメフト悪質タックル問題でアマチュアスポーツ界では「顔役に関わらないと上にいけない」と指摘

前の記事:赤江珠緒、日大アメフト選手の悪質タックル問題に「指示出されたからって、大学生になってもやるの?」と疑問