TOP爆笑問題カーボーイ ≫ 爆笑問題・太田、滝沢カレンと黒柳徹子の噛み合うことのないやり取りを絶賛「カレンの部屋をやって欲しい」

爆笑問題・太田、滝沢カレンと黒柳徹子の噛み合うことのないやり取りを絶賛「カレンの部屋をやって欲しい」

2018.05.09 (Wed)
2018年5月8日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、滝沢カレンと黒柳徹子の噛み合うことのないやり取りを絶賛し、「カレンの部屋をやって欲しい」などと語っていた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]

田中裕二:本当、面白い。いきなり最初から、「まぁ、こんなところでいう話じゃないんですけども、もうおばあちゃん凄く仲良くて、おばあちゃん子で。一緒に、この『徹子の部屋』を昔から見てて、憧れの番組でした」って言うんだけど、それは「こんなところで言う話じゃない」って…(笑)

太田光:ここでこそ言わなきゃ(笑)

田中裕二:ここでこそ言う話じゃん(笑)

太田光:それは面白いね(笑)

田中裕二:面白いんだよ。で、子供の頃、お母さんとなんか旅行先で写した写真かなんかがね。「あなた、子供時代に旅行行ったの?」「そうなんです。もうウチは、旅行に行くと、もうとにかく写真を撮る。もう旅行に行くと、写真を撮る。そういう前向きな家族だったんです」って(笑)

太田光:前向きじゃねぇよ(笑)普通だよ、バカ野郎(笑)

田中裕二:もうね、全部面白い(笑)

太田光:徹子さん、「前向き」とかには…

田中裕二:「ああ、そうなのね」なのよ。一回もツッコまないから(笑)

太田光:それ、会話楽しいのかな?お互い(笑)

田中裕二:これは本当にすげぇなって思って。で、おばあちゃん子で、おばあちゃんはもう亡くなったなんだけど、形見の指輪持ってきてて。

太田光:ああ、なんか載ってたなぁ。泣いちゃったって。

田中裕二:そう、そう。徹子さんが「はめてみていい?」みたいな。「おばあちゃんも本当に喜んでるわね」みたいな話をしてて。純粋な子じゃん。いい子だから、凄い泣いちゃって、見てる方もジーンとくるような感じで。

太田光:うん。

田中裕二:「ああ、ごめんなさい。ダメです、すみません」って泣いちゃう、凄い感動的な感じだったの。

太田光:うん。

田中裕二:そしたら徹子さんが、「すみません、泣いちゃって」「いいの、いいの。それだけね、泣くぐらい愛されてたってことだから、とってもそれはおばあちゃん、幸せなことだと思わない?」って言ったら、「んん…どういう意味ですか?」って(笑)

太田光:分かんないんだ(笑)分かんないんだ?それ(笑)

田中裕二:すげぇ感動して、みんな見てる方も「そのとおりだね」って思ってるのに、当の本人が「どういう意味ですか?」って(笑)

太田光:徹子さんどうしたの?

田中裕二:「泣くぐらい、それくらい悲しいってくらい、おばあちゃんのことを未だに思ってるってことは、亡くなったおばあちゃんも幸せですよね?」って言ったら、「ああ、そうですね」って、2回目で(笑)

太田光:説明、変わってないよね、最初の説明と(笑)

田中裕二:もうとにかく無理(笑)

太田光:継ぐね。カレンの部屋、やって欲しいね(笑)


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 爆笑問題,太田光,滝沢カレン,黒柳徹子,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ
次の記事:爆笑問題・太田、明石家さんまも滝沢カレンの面白さを当初から認めていたと明かす「あれ、バケモンや」

前の記事:爆笑問題・田中、滝沢カレンが黒柳徹子に「ダース・ベイダー」のことを説明したやり取りに爆笑「外国の生き物なんですけど」