TOPアメトーーク ≫ オードリー・若林「ブレイク後に残る芸人、消える芸人の違い」

オードリー・若林「ブレイク後に残る芸人、消える芸人の違い」

2012.10.04 (Thu)
2012年09月27日放送の「アメトーーク!」の『元・今が旬芸人』にて、オードリー・若林正恭がブレイク後に残る芸人、消える芸人の違いについて語っていた。

スギちゃん「年明けにパッタリ(消える、仕事が無くなる)っていうのは、誰が仕向けてるんですかね?視聴者の方が『ホントにもう要らない』っていっているのか、スタッフさんが『もう良いんじゃねぇ?』って言ってるのか?」

オードリー・若林「多分、スタッフさんだと思うんですよ。芸人の間で、"1週目"っていうのがあって。おしゃれイズムとか『今までどうでしたか?』っていう各番組を回ったら、2回目ってないじゃないですか。その番組ではもう聞いたから」

雨上がり・宮迫「うん、うん」

オードリー・若林「それが終わって、年末年始に出たら、それが終わるんじゃないかなって思うんですよ」

雨上がり・蛍原「うん」

オードリー・若林「だから、"1週目"で仲良くしてくれるスタッフさんができるかどうかなんです。"1週目"って、芸人のパドックみたいになってると思うんです」

スギちゃん「うん、うん」

オードリー・若林「色んなスタッフさんにあって、そこで買い手がつかなかったら、もう(買い手)つくことは無いですね」

雨上がり・宮迫「そうか」

オードリー・若林「色々使ってくれたり、仲良くしてくれるスタッフさんに、仕事もらう、みたいな」

雨上がり・蛍原「あぁ」

オードリー・若林「稀ですけどね、2週目3週目で仲良くなるっていうのは…ごめんなさいね、ちょっとマジなトーンで(笑)」

雨上がり・宮迫「だから、よく言われるのが『最終的にエェ奴やないとアカンよな』って」

オードリー・若林「そう、そうです」

雨上がり・宮迫「人とのかかわり合いやから、だから天狗的なことで、スタッフさんに嫌われてしまったら、買ってくれへんもんね」

オードリー・若林「"1週目"でずっと仲良くしてくれる人と、その旬の時だけの人がいて。別の枠の番組まで観てくれて、それにもアドバイスしてくれるスタッフさんって、ずっと仲良くしてくれるんですね」

雨上がり・蛍原「うん、うん」

オードリー・若林「でも、後ろからきて、肩とか揉んで『いやぁ、ノリに乗ってて』っていう人は、そこだけです(笑)」

スギちゃん「うん、いるいる(笑)」

雨上がり・蛍原「未だにいるよね。スギちゃん、どう?実際にやられるやろ?」

スギちゃん「経験してますね。それは完全に胡散臭いんで、信用しないでおこうって思いますね」

オードリー・春日「あと、スタッフさんで『サインもらっていいかな?』っていう人ね。そういう人もちょっと危ないと思うなぁ」

スギちゃん「一緒に写真撮って、とかですよね」

小島よしお「『サイン書いて』って言われて、明らかに宛名で源氏名っぽい名前を書いてくれっていう人もいて(笑)」

雨上がり・宮迫「恐らく、お姉ちゃんにあげるやろうっていう(笑)」

スギちゃん「写真を撮るのも、飲み屋の姉ちゃんに自慢するだけなんですよね」

雨上がり・宮迫「『スギちゃんだぜぇ』って」

スギちゃん「『うわぁ、会いたい~』って(笑)そうなんですよね」

小島よしお「忘年会とかもメッチャ呼ばれますよ。俺、1日7軒行ったこともありますから」

一同「えぇ~!」

小島よしお「『オッパッピー』って言っては次に行って、『オッパッピー』って言っては次に行って」

雨上がり・蛍原「よしおもエライなぁ」

アンガールズ・山根「もしかしたら、その中で繋がるスタッフさんもいるかもしれないんです。だから、全部に顔を出してイヤな顔もせずにやっていくしかないんですよね」

オードリー・若林「1週しかないから」

スギちゃん「1週目って、どれぐらいの期間なんですか?」

雨上がり・宮迫「訊くね~、細かく訊くね~(笑)」

オードリー・若林「1年もたないとおもいますよ。9ヶ月くらいで、全部回って」

スギちゃん「番組とかで、過去のエピソードトークをあるか訊かれるんですけど、最初のうちは18年間やってきたから、『こんなんあります、こんなんあります』って出してたんですけど、だいぶ減ってきてるんです。『他、無いですか?』ってなってくるんですけど、そういうときって、皆さんどのように切り抜けたんですか?」

アンガールズ・田中「今までは、100点のヤツを出してくんです。だから、70点のヤツで今まで出してないがあるんです、それを磨くんです。それを100点に仕上げて、『これ新しいヤツです』みたいなので、出していくしかないんです…俺もマジメな話しちゃいましたけど(笑)」

雨上がり・宮迫「めっちゃマジなヤツや(笑)」

オードリー・若林「僕もマジなヤツいっていいですか…色んな番組があって、その番組に出たことで、キャラが飛んでいくことがあるんです。その番組だけで終わる番組と、今、出てるから言うわけじゃないんですけど、アメトーークは、芸人にどういう部分があるのかって引き出してくれるんです。僕、人見知り芸人っていうのがあるんですけど」

雨上がり・蛍原「あるね」

オードリー・若林「人見知り芸人ってイジリの番組がスゴイ増えたんです」

雨上がり・蛍原「うん」

オードリー・若林「あと、ねづっちさんも謎掛けとかで。芸人の通販番組みたいなところがあると思うんです。スタッフさんが観てて」

雨上がり・蛍原「へぇ~」

オードリー・若林「(どきどきキャンプ)佐藤満春ってトイレ芸人も、アイツ、トイレ雑誌にコラム書いたりとか、トイレの仕事しかしてないんです」

雨上がり・蛍原「トイレの仕事しかしてないの?(笑)」

オードリー・若林「アメトーークで、トイレ芸人ってやってからだから。アメトーークのスタッフさんは、『〇〇芸人をやりたいんです』って声を求めているっていう噂を聞いたことあるんです」

雨上がり・蛍原「(プロデューサー・加地が)うなづいているよ」

オードリー・若林「自分が趣味とかの情報を増やして、すぐにスタッフさんに言った方が良いですよ。スギちゃん、そういう趣味とかあるんだなぁって」

スギちゃん「資格は色々とったんです。キャンプインストラクターとか、温泉ソムリエとか」

雨上がり・蛍原「キャンプ芸人エェやん」

スギちゃん「スタッフさん、キャンプインストラクター資格もってます。隠してたわけじゃないんですよ。プロフィールに書いてありますからね」

【関連記事】
有吉弘行が語る「ブレイク後の芸人が気をつけるべきこと」

ノブコブ・徳井が語る「ブレイクする芸人の法則」

有吉弘行「アメトーーク!の出演を断るとき」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : オードリー,若林正恭,アメトーーク,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アメトーーク
次の記事:オードリー・若林「世間の反応の決まりきったパターン」

前の記事:野沢直子「ダウンタウン、ウンナンとの実力差を感じ渡米した」