TOP爆笑問題カーボーイ ≫ 爆笑問題・太田、斎藤工が商業映画を蹴ってまで自主制作映画『RE:BORN リボーン』に出演したと明かす「ジャッキー・チェンも絶賛」

爆笑問題・太田、斎藤工が商業映画を蹴ってまで自主制作映画『RE:BORN リボーン』に出演したと明かす「ジャッキー・チェンも絶賛」

2018.04.11 (Wed)
2018年4月10日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、俳優・斎藤工が商業映画への出演を蹴ってまで、自主制作映画『RE:BORN リボーン』に出演したと明かしていた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]

太田光:『RE:BORN リボーン』って映画、物凄い名作なんだって。

RE:BORN リボーン


田中裕二:見たの?

太田光:見てないんだけど。

田中裕二:それはちょっと気になるよね。ジャッキー・チェンが「凄い」って言ったの?

太田光:凄いんだよ。ジャッキー・チェンが「凄い」って言って。で、斎藤工が本当に出てんだって。

田中裕二:斎藤工出てるんでしょ。

太田光:出てんだって。で、それも商業映画が決まったのに、そっち蹴って自主制作の映画の方に出て。

田中裕二:うん。

太田光:「斎藤さん、それだけは勘弁してください。自分を大切にしてください」って社長が言ったくらいのやつなんだって。

田中裕二:それはちょっと気になるね。

太田光:だから「ぜひ見てください」って言ってた。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 爆笑問題,太田光,斎藤工,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ
次の記事:爆笑問題・太田、大谷翔平がオープン戦から開幕までの短期間に投打ともに仕上げてきたことに驚く「やっぱり大谷の素質凄い」

前の記事:爆笑問題・太田、園子温監督を罵倒しまくったところ「俺、お前に前世でなんかした?」と言われたと明かす