TOPナイナイのANN/岡村隆史のANN ≫ 岡村隆史、たけし軍団の中で一番好きなのは「グレート義太夫」である理由を語る「黙って背中を…」

岡村隆史、たけし軍団の中で一番好きなのは「グレート義太夫」である理由を語る「黙って背中を…」

2018.04.06 (Fri)
2018年4月5日放送のニッポン放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、たけし軍団の中で一番好きなのは「グレート義太夫」である理由について語っていた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

岡村隆史:いつもたけし軍団さんで思い出すのはね、博士とこうやってフランス座でね、トークライブできるようになるまでになりましたけれども、ほんまに『ビートたけしのお笑いウルトラクイズ』で、金粉ダジャレマラソンっていうのをやって。

背中のね、金粉を落としてもらうのにね。相方にこう「落としてくれ」って言うのも恥ずかしいなぁって思ってたら、(グレート)義太夫さんがこうやって、もう黙って背中を。

「あ、すみません」って。あの義太夫さんの優しさにね、「うわーっ」と思って。なんて優しい人なんやと思って。

やっぱり、先輩がね、後輩の。しかも他事務所の。背中をこう流してくれてるわけですから、「すみません」って、すぐ義太夫さんの背中長そうとしたら、「いやいや、まずまず」って言うて、背中の金粉を落としてくれはったんです。

ほんで、落としてもらってから、「僕がじゃあ義太夫さんの」って、義太夫さんの背中の金粉をですよ。「なんて優しい人や」って思って。

それ、『スッキリ』で、義太夫さんの写真をウガンダさんと間違えるからやね。「それはないで」っていう。俺はもう、義太夫派やから。義太夫さんの優しさに…もうダジャレも思いついだけど、もう萎縮して前にも出られへんかったんですよ。

で、「何もでけへんかったな」って思って、落ち込んでる背中を義太夫さんが見て、「大丈夫よ」っていうことで、背中をこうやってね、流してくれたと。だから、僕はもう本当になんていうかね、軍団さんの中で一番好きなのは、義太夫さんなんです(笑)

博士でもなくて、ずっと義太夫さんのことが好きなんです。その一件があってから、僕はもう、義太夫派なんです(笑)水道橋博士派ではなく、義太夫派ですので。それだけね、ラジオのリスナーにね、お話しておきたいなというふうに思います。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 岡村隆史,たけし軍団,ビートたけし,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN
次の記事:岡村隆史、『めちゃイケ』メンバー同士でお互いの番組に呼び合おうと話し合ったと告白「呼んだり、呼ばれたりしていこう」

前の記事:岡村隆史、事務所独立騒動でたけし軍団がビートたけしの味方であることは当然と指摘「師匠と弟子の関係は変わらない」