TOPオレたちゴチャ・まぜっ! ≫ よゐこ有野、『ゲームセンターCX』は『めちゃイケ』で培ったガヤとしての技術が「合致した」と明かす「荒いゲームの粗をつつく」

よゐこ有野、『ゲームセンターCX』は『めちゃイケ』で培ったガヤとしての技術が「合致した」と明かす「荒いゲームの粗をつつく」

2018.04.02 (Mon)
2018年3月31日放送のMBSラジオのラジオ番組『オレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~』(毎週土 26:00-28:45)にて、お笑いコンビ・よゐこの有野晋哉が、『ゲームセンターCX』は、フジテレビ系の番組『めちゃめちゃイケてるッ!』で培ったガヤとしての技術が「合致した」と明かしていた。



有野晋哉:イベントやりたいって言っても劇場がなかった頃やからできない。「こんな特番やりたい」って言ったら、「そんなのは今のお前たちじゃとれない」みたいな。やりたいことができないし、もうじゃあ嫌だ。「スペシャルも行っても、なんかガヤやし、イヤやなぁ」と思って、(『めちゃイケ』の収録に)行かないって。

徳井健太:はい。

有野晋哉:で、なんかいろんな話を。そこでも怒られて。マネージャーに怒られて。で、「もう違うかぁ」って。「そういうことじゃないのか、じゃあこっちが注目されるようなところを作らないといけないのか」というので、ガヤを作り出すっていう。

吉村崇:はい、はい。

有野晋哉:で、「俺は真ん中無理だなぁ」と思って、ガヤをやってくうちに、『ゲームセンターCX』っていうのができて。

吉村崇:はぁ。

有野晋哉:結局あれは、荒いゲームの粗をつつくってことやから。

吉村崇:ああ。

有野晋哉:ガヤの仕事やから。

吉村崇:ああ、ガヤのしごと。

有野晋哉:そう。「なんでこれ、こうなんやろ?」って。

徳井健太:有野さんらしいよなぁ、それは。

有野晋哉:それが合致したのが、あっちの方で流行る『ゲームセンターCX』っていうのができ出すっていう。

吉村崇:ああ。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : よゐこ,有野晋哉,めちゃイケ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オレたちゴチャ・まぜっ!
次の記事:よゐこ有野、「ガヤではなくヤジ」となっている若手芸人に苦言「目的が違う」

前の記事:よゐこ有野、『めちゃイケ』を一度ズル休みしたことがあったと告白「もうイヤになって、全部が」