TOPナイナイのANN/岡村隆史のANN ≫ 岡村隆史、ビートたけしが冠番組の裏でNHK大河ドラマに出演することが許可されることに言及「芸能界で治外法権」

岡村隆史、ビートたけしが冠番組の裏でNHK大河ドラマに出演することが許可されることに言及「芸能界で治外法権」

2018.03.16 (Fri)
2018年3月15日放送のニッポン放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、ビートたけしがテレビ朝日系の番組『ビートたけしのスポーツ大将』に出演する裏で、NHK大河ドラマ『いだてん 東京オリムピック噺』に出演することについて、「芸能界で治外法権」などと語っていた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

岡村隆史:まぁだから、今後はね、どうしはんのか。まぁ、仕事自体もそんなに変わりはれへん。まあ、たけしさんくらいになったら、本当にもう芸能界で治外法権と言いますか。

多分、たけしさんだけ、たけしさんならではのなんかってあるじゃないですか、芸能界の中で。いろいろ無茶苦茶しても、別にコンプライアンス的にひっかかれへん、みたいな。そういう部分もありますし。

かと言って、これ独立されたから、今までの芸能界で独立すると、ちょっと何かややこしいじゃないですか。ややこしいというか、それはまぁ、多少、トラブルチックというか。そういうことが起きるんですけど、たけしさんの場合、やっぱそういうの起きひんのやろなぁって思って。

「『スポーツ大将』どうなんのやろ?」ってちょっと思って。でも、大河もやりはるから。これ、でも真裏なんですよ。分かります?こんなことって…これもたけしさんの治外法権と言いますか。

裏かぶりってあるじゃないですか。裏かぶりしたら、吉本なんかでもたまにもう、スーツ着て現場きたら、ドキッとするんです。「なんかあった?」「ダブルブッキングです」「裏かぶりです」って言って、その時はもう社員さんもみんな、ネクタイ締めて、スーツ着て、両局ですよね、同じ時間帯に出てしまったって、両方ともに「すみません」って謝って。

ウチのチーフマネージャーの田中なんかも、スーツ着てくるから「どないしたんや?」「裏かぶりですわ」って(笑)すぐ分かる(笑)スーツ着てきたら、「なんかやった?」って聞くんですけど。まぁ、そういうことが多々あるんですよ。

それは、ちゃんとしとかなあかん部分なんですよ。裏かぶりっていうのは。でも、たけしさんって…『ビートたけしのスポーツ大将』って、やってはるんですね。でも、大河はもう真裏なんですよ。

たけしさんはもう「やります」って言うてはりますし。どうすんのかなって。そういうことってまぁ、ないことなんですよ。冠ですから。『ビートたけしのスポーツ大将』っていうのがある中で、大河もやられるっていうのも、これはもうなかなかないことで。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 岡村隆史,ビートたけし,いだてん,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN
次の記事:岡村隆史、『ごっつええ感じ』に出演していたホンコンが裏番組のNHK大河ドラマに出演した裏事情を暴露「あの顔が要る」

前の記事:岡村隆史、ビートたけしの事務所独立で水道橋博士を直撃取材「殿と軍団の関係は変わらず、これからもずっと一緒です」