TOPたまむすび ≫ 博多大吉、明石家さんまがパーティーに「自前のタキシード」で現れる理由を語る「TVと違うさんまさんに出席者が喜ぶ」

博多大吉、明石家さんまがパーティーに「自前のタキシード」で現れる理由を語る「TVと違うさんまさんに出席者が喜ぶ」

2018.03.08 (Thu)
2018年3月7日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、明石家さんまがパーティーに「自前のタキシード」で現れる理由について語っていた。

博多華丸・大吉式ハカタ語会話
博多華丸・大吉式ハカタ語会話

博多大吉:(博多大吉、笹川友里の披露宴が「ブラックタイ=タキシード着用」との指定で困惑「タキシード持ってないのよね」)いろいろ調べたんですよ。「ブラックタイ」だから、ネクタイさえ黒であればいいんじゃないかな、と。で、黒のスーツで黒ネクタイでいいのかなって。でも、お葬式みたいじゃない。

笹川友里:はい。

博多大吉:で、「大丈夫かな?」と思って色々ネットとか調べたら、やっぱりすっごい失礼に当たるんですって。

笹川友里:へぇ、すみません。

博多大吉:「ブラックタイ」って書かれたところに、そういうスーツで行ったりとか。もう、はっきり言うとタキシード以外で来るって、もうありえないことなんですって。

笹川友里:うそ、そんなことなんですか。

博多大吉:うん、マナー教室とかで言わすとね。

笹川友里:本当に?(笑)

博多大吉:そういうことをね、やってるんだからね(笑)

笹川友里:はっはっはっ(笑)あれ…本当に、ラジオを通じて懺悔させていただくと、我々、こちとら、そんなこと露知らずというか(笑)もちろん、「ご負担かけるかもしれない」っていうのは思ったんですけど。

博多大吉:なんとなく、「ブラックタイで」みたいなことになってると思うのよね、笹川さんもそんな悪い人じゃないから。

笹川友里:ええ。

博多大吉:それは、持ってて当たり前な職業だけど、実は持ってなくて。でまぁ、何て言うのかな、この際だから、作ろうと思ったのよ。

笹川友里:うん、うん。

博多大吉:というのも、デビューしてね、福岡で吉本入ったときに、最初の社員さん。僕らの師匠にあたる所長さんから言われた言葉が、ずっと頭の中にこびりついてて。

笹川友里:ええ。

博多大吉:芸人たるもの、タキシードの1個ぐらいもっとけ、と。

笹川友里:へぇ。

博多大吉:それは言われてたの。

笹川友里:それは、どんなタイミングで言われたんですか?

博多大吉:結婚式とか、パーティーとかに、僕ら漫才のスーツで行ってたんですよ。まぁ、今もそうなんだけど。漫才で、舞台で着るスーツと、まぁごっちゃになって。今もそうだけど、お祝いの席とか言ってて。

笹川友里:へぇ。

博多大吉:そういうのは、あんまよくないぞ、と。

笹川友里:へぇ。

博多大吉:というのも、明石家さんまさんはこういう時、必ず自前のタキシードで来る、と。

笹川友里:カッコイイ。

博多大吉:で、それがもう本当にあつらえた、自分専用のタキシードで来られるから、テレビで見ているさんまさんと、全く違うさんまさんで来るから、その会場の方、出席した人が凄い喜んでくれるから。

笹川友里:ああ。

博多大吉:「皆さんを喜ばす意味も込めて、やっぱりタキシードは1個、いいの持っとけよ」っていうのが、ずっと覚えてたから。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 博多大吉,明石家さんま,,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:博多大吉、笹川友里の結婚パーティーのためタキシードとスーツをオーダーするも値段にビックリ「50万超えた」

前の記事:博多大吉、笹川友里の披露宴が「ブラックタイ=タキシード着用」との指定で困惑「タキシード持ってないのよね」