TOPたまむすび ≫ カンニング竹山、古舘伊知郎は『報道ステーション』とは異なってバラエティでは「優しい、柔らかい古舘さん」だと語る

カンニング竹山、古舘伊知郎は『報道ステーション』とは異なってバラエティでは「優しい、柔らかい古舘さん」だと語る

2018.03.05 (Mon)
2018年3月5日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑い芸人・カンニング竹山が、古舘伊知郎はテレビ朝日系の報道番組『報道ステーション』のイメージとは異なって、バラエティでは「優しい、柔らかい古舘さん」だと語っていた。

カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」
カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」 [DVD]

カンニング竹山:古舘さんがね、先週、来てくれて。

吉田明世:そう、来てくれましたね。

カンニング竹山:しかもネットニュースになったらしいね。

吉田明世:しかも娘さんの次女のカオリ、親友なんですけど、会ったんですけど。

カンニング竹山:うん。

吉田明世:お父さん、比較的、いつもの仕事モードじゃなくて、凄くリラックスしてて、楽しそうだったって。

カンニング竹山:ああ、本当。

吉田明世:言ってくれました。

カンニング竹山:ああ、よかった、よかった。

吉田明世:よかったですね。

カンニング竹山:そうだよね。皆さんって、古舘さんって『報道ステーション』ずっとやってたから、そのイメージが強すぎたじゃん。

吉田明世:そうですね。

カンニング竹山:その前はさ、バラエティーとかで司会やってたんだけど、『報道ステーション』がずっと長かったからさ。

吉田明世:『報道ステーション』の顔とは、また違いますもんね、ラジオとかバラエティーの顔はね。

カンニング竹山:今、バラエティの司会、いっぱいやられてるけど。全然、優しい、柔らかい古舘さんですよ、僕らにはね。

吉田明世:そうですね。

カンニング竹山:アナウンサーのああいう人の喋りって凄いよね。

吉田明世:勉強になりますね。

カンニング竹山:ある意味、芸ですよね。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 古舘伊知郎,カンニング竹山,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:有吉弘行、Netflix配信中のアニメ『DEVILMAN crybaby』を絶賛「めちゃくちゃ面白かったね」

前の記事:吉田明世アナ、妊娠して「イチゴを1パック食べる」「オナラが多い」ことで夫から「イチゴオナラ姫」と呼ばれていると告白