TOPたまむすび ≫ 博多大吉、羽生結弦の平昌オリンピックでの演技を生放送で見るのをやめた理由を告白「俺のせいでコケたら…」

博多大吉、羽生結弦の平昌オリンピックでの演技を生放送で見るのをやめた理由を告白「俺のせいでコケたら…」

2018.02.22 (Thu)
2018年2月21日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、男子フィギュアスケート羽生結弦選手の平昌オリンピックでの演技を生放送で見るのをやめた理由について語っていた。

博多華丸・大吉式ハカタ語会話
博多華丸・大吉式ハカタ語会話

博多大吉:羽生さんが金メダル獲る日、あの日に華丸と僕と、黒田マネージャーで、一緒に福岡空港から羽田に移動のスケジュールだったんですよ。

笹川友里:土曜日かな。

博多大吉:土曜日、昼前くらいにホテルのロビーに行って。そしたら、黒田マネージャーがいて、「あれ?華丸は?」って言ったら、「一本、早いので行きました」「え?なんで?一緒の仕事だよ、この後」って言ったら、「羽生君が観たい」って。

笹川友里:ああ。

博多大吉:「羽生君を、リアルタイムで観たいから行きました」って。

笹川友里:ええ。

博多大吉:「ああ、そうなんだ。やっぱり華丸さんってスポーツ好きなんだ」って思いながら。それで、僕らも予定通りの飛行機に乗って、羽田に着いて降りた途端、ロビーのテレビで羽生さんがやり始めたのよ。

笹川友里:ああ。

博多大吉:黒田マネージャーも「間に合った」みたいな感じで。「観たい」と。そんなの、1時間もかからんやつやないですか。

笹川友里:うん。

博多大吉:すぐ終わるやん。だから、「観たい」って感じで足を止めたんですけど、僕は黒田の手を引っ張って「行くぞ、仕事に」って。

笹川友里:へぇ、真面目。引率の先生みたい。

博多大吉:これは、仕事に真面目っていうふうに装ってますけど、僕、生で見るのめっちゃ怖いんですよ。

笹川友里:え?なんで?なんで?(笑)

博多大吉:いや、「コケたらどうしよう」って思うんですよ。

笹川友里:ああ、親心の方が強くなっちゃうんですね。

博多大吉:もし羽生選手とか色んな選手がね、そういう大事なところでミスしたら、「これ見てた俺のせいじゃないかな?」って。

笹川友里:はっはっはっ(笑)

博多大吉:本当にもう、恩着せがましい言い方ですけど、「僕が見てなかったら変わったかもしれない」とか。

笹川友里:俺が作用しての。

博多大吉:そう、そう。普段見ない俺みたいなもんが、いっちょ前に「羽生君、頑張れ」って言ったから、それが雑音となって、平昌へ飛び、羽田空港から平昌へ飛び、ツルッといったらどうしようと思ったら、「黒ちゃん、見ちゃだめ」って。

笹川友里:先生、今までそんな重大な罪を背負って生きてるんですか(笑)

博多大吉:そうね、生まれながらに十字架を背負ってるからね(笑)

笹川友里:そんなことないでしょ(笑)


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 博多大吉,羽生結弦,平昌オリンピック,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:博多大吉、華丸が「にわかホークスファン」に対して「俺は、ああいうのが一番好かん」と漏らしていたと暴露

前の記事:ケンドーコバヤシ、『エンタの神様』における過剰なテロップ・演出は不要だと主張「伝わらないのは出演者の力不足」