TOPオードリーのANN ≫ オードリー若林、蛭子能収がみうらじゅんとの対談の予定を「つまらない人と対談」と手帳に書いていたことに驚き

オードリー若林、蛭子能収がみうらじゅんとの対談の予定を「つまらない人と対談」と手帳に書いていたことに驚き

2018.02.18 (Sun)
2018年2月17日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、漫画家・タレントの蛭子能収がみうらじゅんとの対談の予定を手帳に「つまらない人と対談」と書いていたというエピソードネタが紹介されていた。

オードリーのオールナイトニッポン 一年史
オードリーのオールナイトニッポン 一年史

ネタメール:蛭子能収にGood!

みうらじゅんさんが蛭子さんとの対談日、楽屋で蛭子さんの手帳を勝手に読んだら、当日のスケジュールに「つまらない人と対談」と書いてあったこと。

春日俊彰:ウソでしょ(笑)本当なのかな?(笑)凄いね、それ。

若林正恭:蛭子さんらしいですね。

春日俊彰:手帳を勝手に読むっていうのも凄いけど(笑)

若林正恭:ふふ(笑)凄い2人だよね(笑)

春日俊彰:2人とも凄いね(笑)

若林正恭:ふふ(笑)

関連記事


フジモン、蛭子能収が『タモリ倶楽部』で語った井の頭公園での思い出話に驚く「ここでよく青姦を…」

蛭子能収、世間の反感をかわすために行っていることは「常にですね、貧乏人を装ってるんです」

能町みね子、蛭子能収のブログが「ハートマークだらけ」だと明かす「乗っ取られてる」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN
次の記事:極楽とんぼ山本、加藤浩次が平昌で羽生結弦のフィギュアを観ていた一方で自分は営業でスベっていたと明かす「悔しいですよ」

前の記事:オードリー若林、「アンガ田中の才能が世間に伝わってない理由」に本人が「気持ち悪さが勝ってる」と語っていたと明かす