TOPたまむすび ≫ カンニング竹山、週刊文春は山尾志桜里議員の不倫報道からTVへの動画放送権を「一律5万から10万に値上げ」したと明かす

カンニング竹山、週刊文春は山尾志桜里議員の不倫報道からTVへの動画放送権を「一律5万から10万に値上げ」したと明かす

2018.01.30 (Tue)
2018年1月29日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑い芸人・カンニング竹山が、週刊文春は山尾志桜里議員の不倫報道からTVへの動画放送権を「一律5万から10万に値上げ」したと明かしていた。

カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」
カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」 [DVD]

カンニング竹山:(週刊文春・新谷編集長との対談を)向こうからね、年末くらいに話があったんですよね。「やりませんか?」って。

吉田明世:はい。

カンニング竹山:「それ、面白そうだな」って。で、僕は行ったわけ。聞いてみたいこともいっぱいあるじゃん。

吉田明世:うん。

カンニング竹山:たしかに、ネットとかでは「対決」って煽ったりもしましたけど、単純に話を聞いてみてぇなっていうのもあったりして。

吉田明世:はい。

カンニング竹山:そうするとね、今、ネットの記事とかテレビでちょこっと流してるのは、ちょこっとの部分だから。「文春、なんだよ」って思われるかもしれないけど、切り取りのニュースだから、要はさ。

吉田明世:はい。

カンニング竹山:全部でね、延長して2時間くらい喋ったのよ。

吉田明世:うわ、結構喋りましたね。

カンニング竹山:2時間喋って分かるのは、結局アレは、そもそもが何かっていうとね、きっと文春さん側は、雑誌媒体、紙媒体が売れてないわけ。

吉田明世:はい。

カンニング竹山:売れてなくて、結局、たとえば「吉田アナ不倫」って出すとするでしょ。そうすると、それをさ、週刊文春で見つける人って少なくなっちゃってるわけ。

吉田明世:うん。ネットの…

カンニング竹山:「明日、週刊文春発売です。吉田アナ不倫記事です」ってなったときに、前日あたりに載りだすじゃん、ネットとか。

吉田明世:そうですね、

カンニング竹山:あと、テレビ。『ビビット』とか。

吉田明世:ツイッターとかでも、話題になりますし。

カンニング竹山:やるわけでしょ。それで、前の日くらいに、テレビでパネル作ってさ。「週刊文春さんによりますと、吉田アナと竹山が不倫しました」みたいな。「物事は、こうらしいです」って。「『たまむすび』という番組で2人は共演しています。そして、焼肉屋にデートしに行きました。その帰りに…」って、文春がスクープした記事を、そのままテレビに載っけるわけ。

吉田明世:そうですね。

カンニング竹山:そこで我々は知るわけじゃん。それで、テレビで知った人は、週刊文春という雑誌は買わないのよ。

吉田明世:その情報を知っちゃってるわけですからね。

カンニング竹山:週刊文春側からすると、ウチが取材して、カネもかけて書いた記事を、テレビというメディアがそっくりパクッて持ってって、そこで垂れ流して、あーだこーだ言ってるけど、元々、ウチの記事が売れない、と。テレビで見た人は、ウチの雑誌を手にとらない、と。

吉田明世:うん。

カンニング竹山:なおかつ、ネットもある。

吉田明世:そうですね。

カンニング竹山:ということで、他の雑誌もそうだけど、紙媒体が売れなくなった。そこで考えたのが、動画ですよ。

吉田明世:動画配信、してますね。

カンニング竹山:動画を撮るわけ。「竹山さん、どうなってるんですか?これ」って、動画を撮る。それをテレビが買うわけよ。山尾議員の時まで、週刊文春は動画一律5万で売ってた。

吉田明世:へぇ。

カンニング竹山:山尾議員から、あまりにテレビが使いだすから、値上げしたわけ。

吉田明世:ほう。

カンニング竹山:一律、今、10万です。

吉田明世:そんなところまで赤裸々に?

カンニング竹山:そうよ、全部。ところが、紙媒体の売上に比べると、動画の売上なんて、屁にもならない。

吉田明世:一回買っちゃえば、使いまわせるんですか?

カンニング竹山:いやいや、ダメ。一放送10万。

吉田明世:一放送10万。

カンニング竹山:だから、『ビビット』で使うと10万、『ひるおび!』で使うと10万、夕方のニュース使うと10万、みたいなこと。

吉田明世:ああ。

カンニング竹山:っていう商売をやってるけど、紙媒体の商売に比べると、まだまだビジネスにはならないけど、そうしてやっていかないと、雑誌社は潰れてしまう、と。

吉田明世:はい。

カンニング竹山:というところで、自分たちのところのネット中継を始めて、イベントをやります、編集長も顔を出します、と。

吉田明世:はい。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:カンニング竹山、週刊文春・新谷学編集長の「忖度せずに報道」する姿勢に苦言「要らんメスを入れてくるな」

前の記事:伊集院光、UberEATSに抵抗を感じつつもピザ屋のデリバリーと大差ないと気づいたと語る「別にそんな変わんねぇ」