TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 山里亮太、ももクロ有安杏果の卒業以上に「芸能界引退」に驚いた理由「歌が大好きで、歌はずっと聴けると思ってた」

山里亮太、ももクロ有安杏果の卒業以上に「芸能界引退」に驚いた理由「歌が大好きで、歌はずっと聴けると思ってた」

2018.01.18 (Thu)
2018年1月17日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、ももいろクローバーZ・有安杏果の卒業について語り、卒業以上に「芸能界引退」に驚いた理由を語っていた。

もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─
もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─ 5枚組(本編4枚+特典1枚) [DVD]

山里亮太:有安ちゃんに関しては、2016年、7月6日でしたよ。1人で生出演してくれてね。ちょうどね、俺が今、座ってる席。そして、今、作家の小川さんが座ってる席に有安が座って、嬉しそうに「歌が大好きだ」って気持ちをバンバン言うわけよ。

そのライブが、いかに楽しかったか。もちろんももクロも大好きだけど、自分の大好きな歌を歌えて、どんだけ楽しかったかって、あの顔を見てるから、歌はずっと聴けるんじゃねぇかなって思ってたっていうのはあるんだよね。

いや、だからさ。「四の五の山里、うるせぇな」って思ってる方も多いと思う。そのももクロちゃんがですね、昨日、火曜日に、会うことができまして。

っていうのも、かなりね、タイトなスケジュールだったの。実際、月曜の夜に宮嵜プロデューサーに連絡が入り、「火曜日のこの時間だったらなんとかいけるんですけど、どうですか?」と。その時間が『たまむすび』が始まる前の20~30分前くらい。それくらいだったらなんとか行けるんです、と。

短くても『不毛な議論』との関係性があるから、やっぱ話を山里とする時間をもうけたい、と言ってくれて。正直、カッツカツでした。私も昼の生放送の直前で、ももいろクローバーZのみんなは朝から生放送色々出て。ほとんど分刻みで生放送に出続けて、その日の内に、心配したファンの皆さん、モノノフの皆さんに生の言葉で伝えたい、というあの子たちのやっぱ…あの子たちは、ファンが好きだから。

それに応えるために、スターダストも一生懸命、スケジュール組んで。みんなの心配、みんなの不安を一瞬でも和らげてあげたいってことで、物凄いタイトなスケジュールだった。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,ももいろクローバーZ,有安杏果,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論
次の記事:ももクロ有安杏果、芸能界引退で「縛られていた」ものから自由になるのが楽しみであると告白「何をやってもいい」

前の記事:山里亮太、ももクロ有安杏果の卒業について語って泣きそうになり言葉を詰まらせる「一瞬、グッときちゃった」