TOPおぎやはぎのメガネびいき ≫ おぎやはぎ「調子に乗ってる料理研究家・ 森崎友紀」

おぎやはぎ「調子に乗ってる料理研究家・ 森崎友紀」

2012.03.24 (Sat)
2012年03月23日放送の「おぎやはぎのメガネびいき」にて、料理研究家・森崎友紀が調子に乗っている、と語っていた。なお、この回ではサンドウィッチマン・伊達みきお、富澤たけしがゲスト出演していた。

矢作「料理研究家の森崎さんね、美人な」

サンド・伊達「俺らのラジオ番組(10分もらえたぜ)聞いててくれたんですか?ありがとうございます」

矢作「聞いてたよ。泳がせすぎでしょ」

サンド・伊達「そんなつもりでやってないですよ、こっちは」

矢作「あの子はひどかったよ。言ってること酷かったよ」

サンド・伊達「どういうことですか?泳がせすぎっていうのは」

矢作「ヘラヘラ、相手の対して面白くないことを笑いながら、合わせてたでしょ?」

サンド・伊達「いやいや」

矢作「ホントだったら、『いやいや、それは違うでしょ』って注意しなければならないでしょ」

小木「そうだね」

サンド・伊達「森崎さんに?」

サンド・富澤「どの部分のことを言ってるのか、イマイチ分からなですよ」

矢作「タチ悪かったでしょ?」

サンド・伊達「そんなことないでしょ。そういう風に聞こえてました?」

小木「こっちは、写真集とかそういうので見てて、スゴイ清楚に見えて好きだったんですよ。でも、急に嫌いになっちゃったんですよ」

サンド・伊達「急になっちゃったんですか?(笑)」

さらに、以下のように語っていた。

小木「ラジオ聞いてて、悲しくはなったね」

サンド・伊達「たしかに、今考えると、関西弁が鬱陶しかったですね」

小木&矢作「ハッハッハ(笑)」

小木「こら!こら!(笑)」

サンド・伊達「正直に言うと」

小木「ノらせるから、あっちもバンバン関西弁を出してくるでしょ?」

サンド・伊達「バンバン出してきましたね。誰と喋ってるのか分からなくなっちゃって」

矢作「うん。そうなんだよ。こっちは関西弁が嫌いなわけじゃないのよ?」

サンド・伊達「ええ」

矢作「関西弁にも、良い関西弁と悪い関西弁があって、ときどきあるタチの悪い女の子の関西弁ってあるじゃない?合コンとかで会うような子。そのノリをスゴイ感じたの」

サンド・伊達「ハッハッハ(笑)そういう風に伝わってたら、森崎さんにも失礼でしたね」

矢作「そう」

小木「向こうが損するだけだから」

サンド・伊達「失敗したなぁ。だから(番組)終わるんだな」

矢作「あそこは、釘を刺して欲しかったな」

サンド・伊達「もう、番組終わるから、何を言っても良いですよ。もう、終わるんだから」

矢作「ハッハッハ(笑)終わるの?(笑)」と語っていた。

【関連記事】
伊集院光「太田光にサインを貰って後悔」

オードリー・若林が語る「バナナマン・設楽との類似点」

ナイナイが語る「楽しんごとミッツ・マングローブの恋愛事情」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : おぎやはぎ,森崎友紀,サンドウィッチマン,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき
次の記事:おぎやはぎ・矢作「クズな人と付き合うと楽なワケ」

前の記事:ナイナイ・岡村「ラジオのSPウィークで大失敗した」