TOPたまむすび ≫ 博多大吉、笹川友里アナに「フェンシングいじり」を続けてきた理由を明かして笹川アナ涙「優しさしか感じません」

博多大吉、笹川友里アナに「フェンシングいじり」を続けてきた理由を明かして笹川アナ涙「優しさしか感じません」

2017.12.07 (Thu)
2017年12月6日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、TBSアナウンサー・笹川友里に対し「フェンシング」と毎週イジっていた理由について語っていた。

笹川アナは、元フェンシング選手・太田雄貴と交際していると報じられており、昨年12月にTBS番組『7時にあいましょう』内で「結婚宣言」をしていた。

博多華丸・大吉式ハカタ語会話
博多華丸・大吉式ハカタ語会話

博多大吉:「フェンシング、フェンシング」と言ってましたけども(笑)

笹川友里:ええ(笑)

博多大吉:僕ね、種明かしするのもアレだけどね。言いたいので。

笹川友里:うん。

博多大吉:最初に笹川さんが、「赤江さんの代打で決まります」と言われた時に、俺、笹川さんで最初に浮かんだのが、もうそれだったのね。

笹川友里:ああ、そうですか。

博多大吉:だって、「結婚する」って言ったよね?

笹川友里:なんかね、バラエティーでちょっと、紆余曲折ありましたよ。

博多大吉:で、それで…自分から言ったんだよね?(笑)

笹川友里:正直、これも種明かしすると、カンペに書いてあって。

博多大吉:はい、はい。

笹川友里:「結婚しますって言ってください」って。

博多大吉:うん。

笹川友里:私、バラエティー番組でそこまで自分にスポットが当たるの初めてだったので。

博多大吉:うん、うん。

笹川友里:でも、芸人さん方を、いつも端っこでアナウンサーをしながら見ていると、カンペに書かれたことはみなさん、きちんと言っているっていう。

博多大吉:まぁ、基本的には言うっていう体(からだ)にはなっていますよ。

笹川友里:そう。でも、それをちゃんと自分らしい言い方に変えて、「いつか結婚します」とかっていう言い方をすればよかったのかもしれないんですけど。

博多大吉:うん。

笹川友里:初めてのことだったので、そのまま読んでしまって。

博多大吉:うん。

笹川友里:でも、自分の中では「結婚する」っていうのは決まっていたので、遅かれ早かれ。

博多大吉:うん。

笹川友里:ウソではないと思って。言って、それでいろいろとあってね、オンエアがああなって。

博多大吉:だから正直、言った後にちょっと揉めたでしょ?(笑)

笹川友里:ちょっとだけ揉めました(笑)

博多大吉:大分、ちょっとどころか俺、大分揉めたと思うんですよ。

笹川友里:ええ(笑)

博多大吉:で、僕は笹川さんになるって決まった時に、最初の笹川さんの印象がそれだったのね。

笹川友里:はい、はい。

博多大吉:「あれ?笹川さんって、結婚したんやなかったっけ?」って。

笹川友里:ええ、ええ。

博多大吉:「いや、してませんよ」「だって、テレビでするとかって言ってなかった?」みたいなことから入ったから。「えっ、どうなってるの?本当のところは?」って、うかがった時に、笹川さんにね、「もう正直に言って欲しい」と(笑)

笹川友里:ええ。

博多大吉:「どうなってます?そのフェンシングの方とのお付き合いは?」って言ったら、「ちゃんと良好で続いてる」って言うから。

笹川友里:ああ、たしかにありましたね。

博多大吉:だから、「余計なお世話だけど、僕は結婚する宣言をして、何もなしでスルーするのはしんどいよ」と。

笹川友里:ええ。

博多大吉:局アナの方だから、色んなところで弁明もできないだろうから、じゃあ僕が、『たまむすび』でね、ちょっとずつ「フェンシング」で、ちょこちょこ突くから(笑)

笹川友里:ええ。

博多大吉:それでなんとか、交際は上手くいっているなら、上手くいってるって捉えてもらえばいいし。

笹川友里:うわぁ…

博多大吉:上手くいかなかったら、僕が「フェンシング」って言い出さなかったら、「もう終わったんだ」みたいな感じで逃げられるから。

笹川友里:ああ、なるほど。

博多大吉:「とりあえず私、フェンシングでちょこちょこ突くんで、よろしくね」みたいなことを言ったよね?最初ね。

笹川友里:うわぁ、優しい。

博多大吉:で、途中からどんどん面倒くさくなってきて。

笹川友里:はい(笑)

博多大吉:全ての話に、「フェンシング」ってこれ、乗っけられないから。

笹川友里:はっはっはっ(笑)

博多大吉:「ああ、もう…1日1回、どっかで入れよう」とかっていうのもあったけど。

笹川友里:いやぁ(笑)

博多大吉:で、そうやってやってたんですよ。

笹川友里:はい。

博多大吉:で、やってましたけど、でも、これは勝手な芸人側の理論っていうか、番組側の理論で。無理やり笹川さんにキャラクターをつけようと思って、やっているような面も正直あるのかなぁと思って。

笹川友里:うん、うん。

博多大吉:凄い心の中では、「申し訳ない」までは思わないけど。

笹川友里:いや、そんな…優しさしか感じませんよ。

博多大吉:「変なプレッシャーをかけなきゃいいな」と、実は思ってたんです。

笹川友里:ええ。

博多大吉:だから、うん、よかったね。結婚できて。「結婚できて」っていうか、結婚しておめでとうございます。

笹川友里:いやぁ、もう…涙出てきちゃいましたよ。もう、本当に先生って優しいから。

博多大吉:うん、うん。

笹川友里:優しいけど、優しさを出してこないのに、いつも毎週やっぱり、「フェンシング」っていうイジリに、私は優しさを感じ。

博多大吉:うん。

笹川友里:毎週、やってきましたけどね。

博多大吉:いやいや、もう言いたかったよ。いっぱい言いたかったよ、実は。一回、会ったことあるからね。僕、ご飯屋さんでね。

笹川友里:そのようですね。

博多大吉:なんか結構広めのね、コの字のカウンターのレストランみたいなところで、僕が座った、真正面が太田さんやったんですよ。

笹川友里:へぇ、偶然。

博多大吉:偶然。で、「どっかで見たことあるなぁ」っていう顔で、お互い見つめ合ってたんですよ。

笹川友里:はっはっはっ(笑)

博多大吉:結構長い時間、お互いが(笑)

笹川友里:はっはっはっ(笑)

博多大吉:「どっかで見たことあるぞ、こいつ」って顔で、お互い見てて。

笹川友里:ええ。

博多大吉:お互い気づいて。僕は、「ああ、フェンシングの太田さんだ」って。

笹川友里:ああ。

博多大吉:で、太田さんは多分、「芸人のあの人だ」ってことになって。お互い、挨拶に行くかどうかもやっぱね。会ったこともないし、その頃はまだ笹川さんのことも知らなかったし。

笹川友里:はい、はい。

博多大吉:もう、随分前ですけども。

笹川友里:へぇ、そんなことがあったんですね。

博多大吉:それ以来、「お元気ですか?」とかいろいろと聞きたかったんですけどもね。

笹川友里:ああ、ありがとうございます。でもね、意外になにも、大変なこともなく。

博多大吉:はい。

笹川友里:ええ。普通に、スーッと結婚できました。

博多大吉:だってもう、結婚したんだもんね。

関連記事


博多大吉、笹川友里が華丸にこっそりと太田雄貴との結婚を報告したかと疑うも一瞬で否定「そんな深い仲じゃない」

博多大吉、妻と「一生添い遂げようか」と思ったきっかけは一緒に寝た後の朝に作ってくれた「チャーハン」だったと告白

博多大吉、笹川友里アナと林みなほアナが交際している「百合関係」と思っていたと告白「そういう関係だと思ってた」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 博多大吉,笹川友里,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:博多大吉、M-1決勝戦での審査で「各コンビの点差があまりない」との批判に反論「昔のM-1と今、違うんですよ」

前の記事:笹川友里アナ、博多大吉の一言で結婚へと踏み切ったと告白「笹川さんみたいな人は、結婚してからの方が仕事しやすい」