TOPたまむすび ≫ 山里亮太、菊地亜美が事務所NGの「パンスト相撲」でマネージャーがいない隙に「今ならできます」と言ったことを絶賛

山里亮太、菊地亜美が事務所NGの「パンスト相撲」でマネージャーがいない隙に「今ならできます」と言ったことを絶賛

2017.10.23 (Mon)
2017年10月17日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、菊地亜美の所属事務所が「パンスト相撲NG」を出したにも関わらず、菊地がマネージャーのいない隙に「今ならできます」と言ったことを絶賛していた。

もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─
もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─ 5枚組(本編4枚+特典1枚) [DVD]

山里亮太:私、深夜番組で…かなり深夜の番組で、若手芸人と一緒にね、やってる番組で菊地亜美ちゃんが来た時にね。

海保知里:番組に。

山里亮太:芸人さんと一緒に番組をやるわけですから、こちらとしては「パンスト相撲やって欲しい」と言ったら、事務所さんは…そんなに菊地亜美ちゃんがバラエティ全力でいくか悩むところで。

菊地亜美:事務所で言ったら、新垣結衣さんの直属の後輩なんで、私。声を大にして言いたいんですけど(笑)

山里亮太:ビックリするでしょ?ガッキーの後輩が、こんなに声しゃがれてるって。

菊地亜美:15時以降しか声出ないんです(笑)ごめんなさい、お昼に向いてなくて(笑)

山里亮太:お昼には向いてない、スナックにはバッチリなんだけどね(笑)

海保知里:ふふ(笑)

山里亮太:で、ガッキーとかのいる事務所ですから。バラエティとしてってよりも、「今日はコメンテーター、ゲストとして菊地亜美はブッキングされてます」ってことで、スタッフさんが打ち合わせ行ったところ、「すみません、パンストはNGで」ってなったんです。

海保知里:事務所としては、そうですよね。

山里亮太:まぁ、事務所ってそういうもんだよ。タレントはやっぱ守らなきゃいけないから。

海保知里:ねぇ。

山里亮太:で、それで本番始まりました、パンスト相撲を芸人同士がやってる時に、たった一言。菊地亜美が「今、事務所の人が席を外してます。今ならできます」って言って、かぶってやったんです。

海保知里:ええ?!凄い!

山里亮太:それ見て、吉本の若手芸人がみんな「山里さん、これっすか?東京って」って言ったんだから(笑)

海保知里:はっはっはっ(笑)

山里亮太:「あれ、みんな忘れない」って。

菊地亜美:私もやりたかったんで、パンスト相撲(笑)全然、いやいやではないので(笑)

山里亮太:っていうのを、言ってる姿を見て、大阪の若手芸人の番組でしたよ、深夜の。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,菊地亜美,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:伊集院光、「票差がたった8票」である春日部市長選の結果に驚く「ラスト10票でもまだ分からない」

前の記事:爆笑問題・太田、『監獄のお姫さま』で壇蜜役として登場した女優を絶賛「『サンジャポ』を何度も見て凄い勉強」