TOP爆笑問題カーボーイ ≫ 爆笑問題・太田、『太田総理』で政治家に噛み付くのは落語「大工調べ」の棟梁の心境で行っていたと告白「庶民目線で」

爆笑問題・太田、『太田総理』で政治家に噛み付くのは落語「大工調べ」の棟梁の心境で行っていたと告白「庶民目線で」

2017.10.18 (Wed)
2017年10月17日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、日本テレビ系の番組『太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中。』で、政治家に噛み付くのは、落語「大工調べ」の棟梁の心境で行っていたと明かしていた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]

太田光:かれこれ、10数年前になりますけど、『太田光が総理大臣になったら、秘書田中』っていう番組をやってて、あの時、政治家に噛み付いて。

田中裕二:うん。

太田光:「てめぇ、この野郎、石破。なんだ、防衛だなんて言ってて、日本人を防衛してねぇじゃねぇか、アメリカの言いなりじゃねぇか」って、さんざん言う。

田中裕二:うん。

太田光:あの時、迷ったんですよ。ああいうことを真面目にやるかやらないか。

田中裕二:うん。

太田光:その時に、「そうか、これは『大工調べ』をやればいいや」と。

田中裕二:うん。

太田光:要は、『大工調べ』っていうのは、意地悪な大家がね。それは、役人付のちょっと位の高い大家なんですよね。

田中裕二:うん。

太田光:で、それがぼーっとしてる与太郎が家賃を滞納してて。

田中裕二:うん。

太田光:で、道具箱を持ってっちゃう。そこへ棟梁が「どうした?」って言うと、「持ってかれちゃったよ」「泥棒なの?それをみすみす見過ごしたのか?」「いや、泥棒じゃない、よく知った顔なんだよ」「なんだよ、誰なんだい?…大家じゃねぇか」って。

田中裕二:うん。

太田光:「商売道具持ってかれて、どうしたんだ…そんなもん、お前、明日からでっかい仕事入るんだから」って言って、与太郎に大家を説得させに行かせるわけですよ。

田中裕二:うん。

太田光:「こうやって、こうやって、こう。そう言って道具箱返してもらってこい」って言うんだけど、与太郎が上手く言えない。こういう落語でよくありがちなんですけどね。

田中裕二:おつかいに行くとかね。

太田光:行くと、全然違うこと言っちゃう。

田中裕二:うん。

太田光:カネも返さない、道具箱も返さない。あまりに強欲な大家に対して、棟梁が行くわけですよ。最初は、下手に出るんです。でも、段々、「冗談じゃないよ」って。

田中裕二:うん。

太田光:「自分が頭下げりゃ事が済む、そういう立場かい?見くびってもらっちゃ困るよ。お前、たかが町人じゃないかい。こっちは役人付なんだよ」って。その辺から、棟梁が逆ギレですよ。「冗談じゃねぇ、バカ野郎!てめぇなんか、どっから来たか分かってんのか、この野郎!」って。要するに、フラフラ、フラフラ浴衣一つで着て、「それをみんなで助けてやって、てめぇんところの今のカミさんに取り入って、そっから偉くなっただけじゃねぇか」って言うっていう。

田中裕二:うん。

太田光:要は、このことを俺は、太田総理で、ちょっと身分が高い…身分高いなんて思ってないですよ、政治家なんかクソだから。

田中裕二:なんだ、それは。

太田光:選挙中だから、言葉気をつけてください。

田中裕二:お前だよ。

太田光:本当に。電波、停止されますから。…あのブス、どうした?

田中裕二:もう、いいから。

太田光:そういうことを、庶民目線で俺は言えばいいって。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 爆笑問題,太田光,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ
次の記事:太田光、「堺正章がムッシュかまやつの遺品のカツラを渡された」とたけし・さんまに暴露してくりぃむ上田に激怒されていた

前の記事:爆笑問題・太田、ビートたけしを前回ドタキャンしたタイタンライブに出演させるため繰り返し説得「詐欺になっちゃうんで」