TOPたまむすび ≫ カンニング竹山、グラビアアイドルは「イケメンとプロデューサーには」愛想を振りまくと暴露「見たことねぇ顔するから」

カンニング竹山、グラビアアイドルは「イケメンとプロデューサーには」愛想を振りまくと暴露「見たことねぇ顔するから」

2017.10.09 (Mon)
2017年10月9日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑い芸人・カンニング竹山が、グラビアアイドルは「イケメンとプロデューサーには」愛想を振りまくと暴露していた。

カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」
カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」 [DVD]

カンニング竹山:「顔とハートは違う」って言っても、結局、顔だからね。

吉田明世:ふふ(笑)

カンニング竹山:人間はね、顔よ。今まで歴史の中で、「人間は顔じゃないよ」とか、「心だよ、人間性だよ」とか言ってるけど、初っ端、スタートは人は顔だからね。

吉田明世:自分にとっての好みっていう面であるかもしれませんね。

カンニング竹山:「自分にとっての好み」はね、その二段階目だよね。

吉田明世:ああ、そうですか?

カンニング竹山:一段階目は、もう顔なのよ。

吉田明世:ふふ(笑)

カンニング竹山:要は。もう、分かってんだよ。顔で決めるの。

吉田明世:そうなんですか?(笑)

カンニング竹山:男も顔で決めるし、女も顔で決めるの、一段階目は。

吉田明世:でも、オーラっていうのもありますからね。どんなに顔があんまりでも、雰囲気とか、清潔感とかで男性はフォローできると思う。

カンニング竹山:関係ない、要らないの、要らないのそんなの。

吉田明世:どうしちゃったんですか?ふてくされて(笑)

カンニング竹山:いや、分かってんのよ、そんな話。…これも変わるからね。俺とかが、何もない、芸能人でもなんでもないとしてさ。俺みたいなのがさ、パジャマみたいなの着てくると、「なに、このオジさん」って思うでしょ。

吉田明世:うん。

カンニング竹山:で、始め、差別的な感じで見てくるわけ。

吉田明世:差別的には見ない(笑)

カンニング竹山:ところが、俺が超金持ちだとするじゃん。

吉田明世:うん。

カンニング竹山:大社長だとしてね。そうすると、女はまた顔色を変えてくるからね。

吉田明世:ふふ(笑)凄い、女の悪口じゃないですか、もう(笑)そうじゃない女性もいますよ、中には。

カンニング竹山:そう?グラビアの子なんか、みんなそうだよ。

吉田明世:ふふ(笑)そうじゃないグラビアの方もいると思いますよ。

カンニング竹山:みんな変えてくるから。イケメンとプロデューサーには、見たことねぇ顔するからね。

吉田明世:お仕事欲しいっていうのは、あるかもしれないですね(笑)


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : カンニング竹山,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:伊集院光、村上春樹のノーベル文学賞受賞を期待し過ぎるマスコミに疑問「お前らがとれる空気を出さなければガッカリもしない」

前の記事:カンニング竹山、女性はイケメンとブサイクに対する態度がハッキリしてると指摘「女はあからさまにブサイクに差別する」