TOPたまむすび ≫ カンニング竹山、女性はイケメンとブサイクに対する態度がハッキリしてると指摘「女はあからさまにブサイクに差別する」

カンニング竹山、女性はイケメンとブサイクに対する態度がハッキリしてると指摘「女はあからさまにブサイクに差別する」

2017.10.09 (Mon)
2017年10月9日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑い芸人・カンニング竹山が、女性はイケメンとブサイクに対する態度がハッキリしてると指摘していた。

カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」
カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」 [DVD]

カンニング竹山:(吉田明世アナ、『オールスター感謝祭』で山里亮太と話しているも竹内涼真の姿が見えて「山ちゃんポイッとした」)女っつーのは、あからさまだよね。

吉田明世:ふふ(笑)

カンニング竹山:それね、吉田さんはそういう人生ないと思うのよ。多分、小さい時から「可愛い」って言われてて、それで「綺麗だね、可愛いね」って言われてきた人生だから。

吉田明世:そんなことないですけど(笑)

カンニング竹山:俺とか、山ちゃんとか、肌身で感じてることがあるわけ。女は、あからさまにブサイクには差別するからね。

吉田明世:ふふ(笑)

カンニング竹山:もう、俺たちはずーっとそれを知ってるからいいんだけど。

吉田明世:はい(笑)

カンニング竹山:イケメンとブサイクがいた時に、もうあからさまに表情変わるからね。

吉田明世:でも、それは男の人もそうじゃないですか?

カンニング竹山:いや、男はね、まだ変わらない。

吉田明世:ああ、そうですか。

カンニング竹山:変わらないっていうか、もっとベタに…100点と0点みたいな、分かりやすい顔をするから。

吉田明世:うん。

カンニング竹山:だから、イヤミがなかったりするんですよ。

吉田明世:ああ。

カンニング竹山:また、イヤミがないっていうか…「変わりましたよ、私」っていう。「アンタ美人」「アンタブサイク」みたいに、言っちゃうじゃないけど、その空気感なんだけど。女性は、あんまそういうこと言わないじゃない。

吉田明世:言わないですね、もちろん。

カンニング竹山:あんまりね。でも、表情があからさまに変わるのよ。

吉田明世:それをね、山ちゃんは感じたと思います、昨日(笑)

カンニング竹山:いや、でも慣れてると思うよ(笑)「またか」も思わないと思う。

吉田明世:「コイツ、そっち行ったな」って感じですね(笑)でも、男性は男性で、隣に綺麗な子がいて、3人で話してると、全然こっちと目が合わないってパターンありますけどね。

カンニング竹山:ああ、男もね、あるかもしれませんけど。でも、女性の方が凄いと思うよ。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : カンニング竹山,吉田明世,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:カンニング竹山、グラビアアイドルは「イケメンとプロデューサーには」愛想を振りまくと暴露「見たことねぇ顔するから」

前の記事:吉田明世アナ、『オールスター感謝祭』で山里亮太と話しているも竹内涼真の姿が見えて「山ちゃんポイッとした」