TOPたまむすび ≫ 博多大吉、福岡時代にカンニング竹山の元相方がジーパンや当たり馬券を盗まれたと明かす「福岡吉本の人しか出入りしない」

博多大吉、福岡時代にカンニング竹山の元相方がジーパンや当たり馬券を盗まれたと明かす「福岡吉本の人しか出入りしない」

2017.09.07 (Thu)
2017年9月6日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、福岡吉本で活動を行っていた時代、カンニング竹山の元相方であるケン坊田中がジーパンや当たり馬券を盗まれる被害に遭っていたと明かしていた。

博多華丸・大吉式ハカタ語会話
博多華丸・大吉

博多大吉:福岡の頃、イベントを小さなライブハウスを借りて、ライブを定期的にやってた頃に、同期のケン坊田中っていう、今の竹山の元相方。

皆川玲奈:はい。

博多大吉:ジーパン、盗まれたんですよ(笑)

皆川玲奈:ええ?(笑)

博多大吉:その会場って、福岡吉本の人間しか出入りしないから、絶対に誰かやん。

皆川玲奈:誰かですね。

博多大吉:誰かやん、泥棒は。でも、犯人探しをするほど大きな村社会でもなくて。次の日から、ぎこちなくなるというか。犯人は、次の日辞めなきゃいけない。もちろん、辞めなきゃいけないような奴なんだけど、あんまり責めるのもなんやし。

皆川玲奈:うん。

博多大吉:っていうか、ジーパン盗んなや、みたいな。

皆川玲奈:そうですよね。あれ?何で帰ったんですか?

博多大吉:ケン坊は結局ね、コント衣装で持ってきてたジャージかなんかで帰ったけど。

皆川玲奈:あら。

博多大吉:「この中に絶対、盗った奴がおる」と。「ただ、これだけは言わせてくれ。ジーンズを盗るな。せめて財布を盗れ」っていう感じで終わらせたのよ。そしたら、次の次のイベントかなんかで、ケン坊田中がね、有馬記念をとったのよ。

皆川玲奈:あら。

博多大吉:「わーい、わーい」って、そのまんま馬券を入れた財布を置いて、イベントやって帰ってきたら、財布から馬券だけなくなってたの(笑)

皆川玲奈:うわぁ(笑)

博多大吉:で、絶対に犯人は誰かなんよ(笑)イベントで一緒にやってる誰かなんよ(笑)本当に、心の底から「この中に、泥棒がいます」って(笑)

皆川玲奈:犯人探ししたいところだけども。

博多大吉:その時は、さすがに怒ってて、先輩として僕からも怒ったけど。

皆川玲奈:はい。

博多大吉:「私がやりました」って、言うような奴じゃないから。はなっから知らばっくれる。もしくは、無意識の内に盗ってるやつだから。犯罪者って、そんなもんなのよ。そんな小さなコミュニティで泥棒すんだから。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 博多大吉,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:博多大吉、福岡吉本の人間しかいないラジオ番組で現金の盗難被害に遭ったと告白「終わって財布開けたら、お金がない」

前の記事:博多大吉、『たまむすび』生放送開始15分前に現れて牛丼を食べ始めたと告白「お味噌汁は本番やりながらウィニングラン」